スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の休日ー山形、仙台へ

6月28日から四日間の旅を楽しんできました。
まずは二泊三日で山形のお友達のお宅にご厄介に。

久しぶりの新幹線田園風景友と


続きを読む

スポンサーサイト

東北旅行 2日目

3月3日 岩手 花巻
朝焼け

二日目の旅の始まりは快晴の海の朝焼け。残念なことに島が邪魔して日の出を見ることはできませんでしたが、素敵な朝の景色でした。
この日の予定は平泉まで行き中尊寺拝観。そして新花巻駅で降りて宮沢賢治記念館などなど。そして花巻南温泉郷の新鉛温泉 愛燐館泊。

月見坂弁慶堂中尊寺 金色堂

予定通りの時刻に平泉に到着。季節がら閑散としている中尊寺への月見坂、まずは中尊寺を拝観。
人気のまばらな中尊寺、いつもならすごい人込みなのですが、この日はゆっくりと心行くまできらびやかなお堂を見ることができました。

童話村前でバスの窓から花巻雪景色に

花巻ではお友達が待っていてくれました。約一年ぶりの再開。
賢治記念館前の山猫軒で遅い昼食をとりながら、懐かしい話に盛り上がり、その後花巻市の博物館へ。
賢治記念館はあいにく改修工事中で、博物館に移動展示されているとのこと。おかげで花巻に古くから伝わる花巻人形のお雛様の展示の数々なども見ることができました。

又駅まで送っていただいて宿に向かう送迎バスに。バスの窓からの花巻の田園風景、懐かしい。
新鉛温泉「愛燐館」素敵な景色の見えるお部屋に泊めていただき、今度は山の景色。

お風呂を上がり、食事を済ませて部屋に戻ると外は雪景色。とうとう降ってきました。
東京住まいの友は川に落ちてゆく雪景色に感動している様子。
私の住んでいた東北の魅力を感じてもらえたようで、私も満足。

翌日はまっすぐに群馬へ。彼女も実家に用事があるとのことで、最後まで一緒に行動することができて、退屈することなく有意義に切符を使い切りました。
お姑さんの長い介護生活からようやく解放された友、やっと二人で旅することができるようになりました。今度はどこに行こうかな・・・・

search_mushimegane.png   hanami_girls.png

東北旅行 1日目

3月2日 松島温泉泊

新幹線で・・仙台駅

大人の休日倶楽部10周年パスを使って、友達と東北に旅行してきました。
第一日目は松島。久しぶりに降り立った仙台駅、懐かしかったぁ~~(m~ー~)m

雄島から遊覧船から

怪しい天気予報とは裏腹に訪れた松島はピカピカの青空。ラッキー
さっそくホテルに荷物を預けて遊覧船に。

遊覧船の楽しみの一つだった、カモメにエビせんをあげてたくさんの鳥たちと戯れるという以前の楽しみは禁止になってしまっていて、そのスリルを楽しむことはできなくなっていました。理由はウミネコが増えすぎて島の松へのフン害が深刻な問題になっているのだそうです。
松が枯れるのも困りますから仕方ありませんね。おかげで島々をじっくりと見ることができました。

瑞巌寺改修工事中円通院

船をおりて今度はお寺巡り
瑞巌寺は修復工事中で見ることはできませんでしたが、他のところを見学することができました。
円通院は静かなたたずまいで、緑豊かな季節になったらきっと素晴らしい景色がみられる事と思いました。

庭園

松島温泉の歴史はまだ浅い、私たちが宮城県に住んでいたころに松島に温泉が出たというニュースを聞いたのだが、入ったことはありませんでした。つるつると肌にまとわりつくような良いお湯でした。こんな良い温泉だったとは・・・・

夕食は楽しくたらふく・・・・・(~0~)/□☆□\(~▽~ ) キャンパーイ

28487526.gif28487526.gif


長野 戸隠散策

11月2日 戸隠散策
戸隠 鏡池戸隠神社 奥社参拝

次の連休に娘が前橋から来て、一緒に戸隠に行ってみました。
私はかねてより行ってみたかった戸隠の鏡池に行くことができ大満足、期待を裏切らない美しい湖でした。

そのあと戸隠神社奥社への参拝。長い参道歩きはけっこうな運動量。なまった身体に効きます  ε= o(´~`;)o

野生の猿

参道をしばらく行き奥社に近づいた所で何やらガサガサと物音が・・・野生のお猿が群れで遊んでいました。
 小さな子ザルが可愛らしくて、ついつい長い時間立ち止まってしまいました。

参拝を終えてからはやはり戸隠のお蕎麦・・・・三連休とあってすごい人出です。だいぶ待ちましたが美味しくいただきました。


信濃美術館 善光寺 お参り

山を下りて長野市、東山魁夷の美術館を見て、善光寺散策、須坂で日帰り温泉に入って帰りました。

お天気も良く最高の観光日和でした。

津軽半島めぐり

9月21日 津軽半島めぐり
弘前城

朝、まずまずのお天気だったので、久しぶりに何処かのお山でも歩きましょうかと、無計画にも八甲田山に行くことに・・・・
青森に入ったころから雲行きが怪しくなってきて、黒石インターを下りたものの何となく弘前方面に向かっていました。

せっかく来たのだから八甲田山には登ってみたいし、さりとて引き返すには遠すぎる・・・ということで今宵は何処かに宿泊するとして、まだ行ったことのない津軽半島めぐりとなりました。

弘前と言えば弘前城かなとまずは弘前城公園へ

桜の季節を思い描きながら、松や桜の大木の立ち並ぶ公園を一周。これは満開の時に来なくては!
ぜひ、桜の季節に訪れてみたい弘前城でした。


続きを読む

2013 夏のこと 

8月14日 千葉に住む息子夫婦が花巻にやってきました。
賢治の童話館

午前10:51分に新花巻駅に降りたった息子たち。
花巻の観光スタートは宮沢賢治の童話館から・・・

続きを読む

湯治初体験旅行③

泥火山

最終日の朝も快晴、 o(^-^ )o( ^-^)o るんるん♪


後生掛温泉 湯治村  大湯沼

宿のチェックアウトを済ませて、まずは噴煙をあげている「後生掛の火山現象」を見て帰ろうと遊歩道の散策に・・・

研究路のあちこちから噴き出している不気味な蒸気やガス。自然のワイルドな息吹を感じました。

湯沼泥火山 八幡平駐車場より岩手山
 
40分ほどの散策を終えて、次の目的地八幡平、八幡沼一周のトレッキングに。


  八幡平 残雪   八幡沼 

午前10時の八幡平は観光客もまばらで、沼を一周するコースに人影もなく、少し不安な思いでコースにたくさん残っている雪を踏みしめていました。
何度か訪れてた湖ですが、このような残雪の八幡沼を見るのは初めての事。季節外れの雪景色に感動。
その後も遊歩道歩きは残雪との戦いで、他の小さな湖もまだまだその全容を現すまで時間がかかりそうでした。


雪解けしたばかりの遊歩道

帰り道はアスピーテラインではなく、水芭蕉のお花が咲いていたり、美しく新緑輝く樹海ラインを下りました。
大自然を満喫した三日間が終わり、友達は無事に仙台行きのバスに乗る事ができました。

今回、2泊して、諸費用を合計しても一万円でたくさんお釣りが・・・・
お金をかけないで楽しめたらそれが最高!
湯治、今までは年よりくさいイメージだったけれど、これを機にもっと研究して楽しく旅ができたら良いかもね!
又機会を見つけて色々な湯治宿をめぐってみたいと思いました。

楽しく過ごした後生掛温泉湯治旅は無事完結 ""ハ(^∇^*)パチパチ♪


 
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。