FC2ブログ

須川岳(栗駒山)登山  (後編)

       地獄谷付近下山中

山頂の氷点下の寒さから逃れて、足元の水溜りを避けながら昭和湖まで下ると、そこから先は道も歩きやすく気分もホッとする。帰り道の視界が開けていて辺りの山々を見ながらの下山だったので、逆でなくて良かったかもしれないと感じた。
名残が原の入り口から帰路のルートを賽の磧方面に変えて、切り立つ岩場の方に向かって歩いてゆくと又違った風景が開けていた。午後の陽射しがごつごつとした岩山の風景を照らして、なだらかな栗駒の山肌とは対照的な異空間にさえ思えてくる。私たちは残り少なくなったデジカメのメモリーを気にしながらも、なおあちこちの風景を切り取る事に夢中だった。
噴煙が・・・ 賽の磧コース 賽の磧コース 賽の磧


 賽の磧 須川温泉 須川温泉 足湯風景 山の紅葉

山から下りるとそこは須川温泉の湯煙上がる源泉場、硫黄泉の臭いと暖かそうな湯煙が鼻をくすぐる・・・・・(* ̄▽ ̄*)
豊富な湯量が噴出して流れている川は足湯を楽しむ人たちが石の上にたくさん座っていた。私たちはそこの隣の大露天風呂に入ってゆっくりと冷えた体と疲れた筋肉をほぐしてから、紅葉の谷を左右に見ながらの帰路に着いたのでした。
スポンサーサイト



タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック