スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日はアヤメ園に

あやめ   花名 愛知の輝

朝から雨です、それも強い風と雨。
多賀城市で有名なものにアヤメ園があります。
国の特別史跡「多賀城跡」の一角に今、250種200万本のあやめ、花菖蒲が咲き誇り、あやめ祭りが開催中です。
満開になったら、雨の日に写真を撮りに行こうと決めていたので、傘を持って行ってきました。
うふふ♪ (* ̄ー ̄)v 見事に人の影はないでしょ!


20070629192528.jpg  20070629192542.jpg 紫陽花も・・・ 雨の合間

アヤメ園の関係者の方々が丹精込めて手入れをして下さり、大輪のアヤメや花菖蒲のお花が見事に咲き誇っていました。
雨の日ねらいは良かったのですが、ちと雨に打たれすぎたようで、よく見ると花びらが傷んでいたり、倒れてしまったものもあって、それが少し残念でした。

花菖蒲?

雨にけむる花園散策、カメラ片手に傘をさし、水溜りを気にかけながら、我がもの顔でゆうゆう散歩。
そのうち雨も上がって邪魔な傘を気にかける頃には、人影もちらほらと。

アヤメ園

晴れた日ばかりが良いのでは無い。雨の似合うお花は雨の日に・・・・

又雨が・・・

スポンサーサイト

泉ヶ岳登山

  頂上付近より


風も無く穏やかなお天気の日曜日、仙台市から程近い泉が岳登山をして来ました。
我が家から一番近くに見える高い山、標高は1172mと蔵王ほどではありませんが、山らしい形のきれいな山です。

水神コース


初めての山、登山コースもよく分からぬままに駐車場に着いてしまいましたが、たまたま声をかけて登山コースをお聞きした方が、ベテランの泉が岳登山者で、親切に途中まで色々と山のお話などをして下さり途中まで同行して下さいました。こんな触れ合いも楽しいものです。
定年退職をしてから登山をされているようで、我が家のように夫婦で山登りをしているカップルをうらやんでいました(*^^*)

ウラジロヨウラク


小川のせせらぎを聞きながら登る「水神コース」、木立の中をしばらく行くとギンリョウソウや珍しい植物に出会えます。
頂上付近にはウラジロヨウラクのお花や、まだ山ツツジが咲いていたり、イチヤクソウやウスユキソウなど、山のお花が可愛く咲いていました。

ウスユキソウ  ウスユキソウ


大きなアザミ?  ベニバナイチヤクソウ  ツツジ 


 ギンリョウソウ

ギンリョウソウは普段あまり目にすることは無い植物と思いますが、湿った木立の中などに、気をつけて見るとたまに見かけます。
別名ユウレイタケとも言われているようですが、この白さは目を引きます。

ギンリョウソウ  パラグライダー    パラグライダーが・・・


帰り道は水神平からお別れ峠を通って、スキー場のゲレンデに出るコースまで行きました。まだ時間が早かったのと、広いゲレンデにはお花も咲いているだろうとの目論見で・・・・・
確かに野の花がたくさん咲いていましたが、けっこうな急勾配の下山道、とてもとても足に来ました。
     /( _v_) ̄θ  イタタ・・・・
でも、まだワラビも出ていて、山菜採りも楽しんできちゃいました(*^^*) フフ

リフト脇のゲレンデではパラグライダーを楽しむ人たちが、気持ちよさそうに大空に滑空して・・・・・・・・(* ̄▽ ̄*) 飛んでみた~い。

再度、大倉ダムに・・・

   五重塔

土曜日23日午後から、大倉ダムのほとりにある定義如来に行ってきました。この五重塔は4月5日の記事で携帯から投稿した五重塔です。
あの時はまだ残雪の時期でしたが、今は緑に覆われ桑の大木に実がたわわに実って美味しそう、木の下からの美しい五重塔です。

    桑の実      貞能堂     貞能堂


山門の周りにはたくさんのお店が並んでいて、多くの観光客がお饅頭やこんにゃくなどを買い求めて、美味しそうに食べていました。
ここの名物は三角の厚での油揚げ、我が家も晩のおかずに買ってきました。 

   これで長生き?(*^^*)   山門


獅子

山門をくぐると頭上からこちらを見守る獅子が・・・・・
ちょっと可愛い顔をしていたのでパチリ!

大倉ダム湖

仙台市民の水瓶、大倉ダムは背景の山を湖面に映して静かにさざなみを立てていました。

大倉ダム

いつも、ありがとうございます

     カウンター

昨日夜のこと、たまたま開いたマイブログのカウンターが19999の数字をさしていました。
20000回目を踏んだ方、どなたか分かりませんが、ありがとうございます。!(^-^*)!

ブログを始めてから来月、7月26日で一年になりますがその一ヶ月前に20000回を迎えることが出来ました。気にしないように努めているカウンターの閲覧者数ですが、このような拙いブログでも、いつも見てくださる方がいる限り頑張って更新しなくては、と数字を見ながら思います。

いつもご覧いただき嬉しく思います。
ありがとうございます。

これからも、気まぐれ気ままなミーの世界ですが、頑張って発信してゆきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。 <(_ _)>



ニコン塾に参加

     ニコン塾で

ニコンで開催している「ニコン塾」仙台教室に参加してみました。
せっかくの一眼デジカメも不勉強のためにいつもオートで写してばかり・・・・(*ーー*)うーん

三日間開催のうち、一日目の昨日はレンズについてのお勉強
今日二日目は仙台市の野草園で実技の講習でした。
明日は今日撮った写真の総評など等・・かな。

この画像は先生にアドバイスをいただいて、石仏の頭部とその背景をぼかして撮った作品です。
やはり実際に写しながらの講習は大変に勉強になりました。
あと一日・・・・・_〆(。。;)勉強、勉強。

コメバツガザクラ

コメバツガザクラ

コメバツガザクラ・・・・・・
山で出会ったこの小さなお花の名前を忘れないために、もう一度UPです。
吹きさらしの岩肌に張り付くように自生している小さな、小さな植物。
山には似たような植物がたくさんあって、よく見ないと見分けがつかないほどです。

コメバツガザクラ

このお花の特徴は、(以後抜粋・・・・・岩礫地などで観られる常緑矮小低木。茎は地面をはい細い枝を分け、高さ5~10cm。葉は長さ5~10mm、3枚ずつ輪生。花は7月、3花または3条の花序に、下向きに咲く。和名米葉栂桜(こめばつがざくら)は葉が小さく米粒のようという意味。 )ひらたく言うと、米粒ほどの葉っぱが3枚輪生していることと、お花も主に3個づつ出ているという事、そしてとても可愛いという事でしょうかね。(*^^*)

ツガザクラ

こちらがツガザクラで・・・・・・

ミネズオウ

こちらはミネズオウ・・・・・・

それぞれが少しずつ似ています。それは皆、科目がツツジ科で高山または亜高山帯に自生しているという共通点のせいなのでしょうね。
過酷な条件の中で、凛として可憐に咲く小さなお花でした。

イワカガミ

   蔵王のイワカガミ

登山道を登り始めると間もなく、道端にに可愛らしいピンク色のイワカガミのお花がお出迎えしてくれます。イワカガミは故郷の浅間高原にもたくさん咲いていたお花、昔からお馴染みの高山植物なので、とても親近感が沸きます。

イワカガミ4 イワカガミ1  残雪に

厳しい環境の中で育つイワカガミは色もとても鮮やかなピンク色。残雪に映えます。
もう少しすると咲き始める、高山植物の女王と言われている、「コマクサ」にも負けない美しさだと思うのですが・・・・

アップで イワカガミ2 イワカガミ3


苦しい登り坂も可愛いお花が疲れを癒してくれます。
デジカメを向けて一休み(*^^*) フフ
小さなお花ですが、岩陰や他の草花と一緒に風に揺れながら、今年のお花を精一杯咲いていました。

    青空に


   イワカガミ水無月の空にさかりなり  

残雪の蔵王トレッキング

   蔵王 お釜

お天気が良かったので蔵王に行ってきました。
朝、家を出るのが遅かったので、お手軽ルートの大黒天口から今年初めてのお釜までのトレッキングです。
ちまたでは梅雨入り宣言が出されたというのに、青空の清々しいお天気で、風は強かったのですが適当に汗を吹き飛ばしてくれるので、気持ちの良い登山でした

       大黒天口               残雪

   (小さな画像はクリックしてご覧下さい、大きくなりますので

まだ残雪の蔵王では山桜が咲いていたり、出たての木々の新芽が見れたりと、短い夏の準備を見る思いでした
雪が消えるとさっそく高山植物はお花をつけます。これを見るのも楽しみのひとつ。イワカガミが最盛期で可愛いピンクのお花で出迎えてくれました。これは後日にアップという事で・・・・・<(_ _)>

 ミネズオウ        コメバツガザクラ          ハクサンチドリ

普通は白いお花のミネズオウですが、ピンクがかったお花を発見、きれいでした。
過酷な条件の中で力強く咲く高山植物たち、可愛いお花たちです。
ハクサンチドリは気をつけて見つけるとけっこうたくさんありましたが、まだ少し時期が早いようでほとんどが蕾でした。コマクサもこれから。

  登山道      お釜が・・・・        残雪

登山口の標高が1,432メートルですからこれだけで眼下に見渡す景色は感動的。少しづつ登るにつれて変わってくる景色を楽しみながら、山頂の刈田岳(1,758m)までデジカメ散歩で一時間かけてゆっくりと上ります。
山頂では半そで姿でやってきた観光バスのお客さんたちが、寒さに震えながら神秘的な色の湖を見学していました。

   刈田岳から



昨年の秋に登った時の記事です
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20060926.html

6月・花雑記

あやめ

九州地方は梅雨入り宣言
こちらももうすぐ梅雨に入ります
紫陽花もアヤメも雨が似合うお花だから、カラフルな傘ともきっとお似合いでしょう

マルバツワブキ

林の中にマルバツワブキが群生して咲いていました。
フキと間違えそうな丸い葉っぱに、背の高い黄色いお花
この花を見ると、夏が近いことを感じます

20070614005938.jpg

名前を知らなくてごめんなさい
幼い頃から毎年毎年目にしてきたお花なのに
いまだに名前も知らなくて
雑草という名でひと括りにしていたお花でした

こんなにもきれいなのに・・・・・

簡単ラスク

暖かくなってきてパンもあまり日持ちしなくなってきました。
残り物のパンにひと手間かけて、簡単なおやつ作りはいかがでしょう

残ったパンを利用してラスク


パンは7ミリ程度の厚さに切り(切れてるものはそれを利用)電子レンジで空焼きをするか、トースターなどで焦がさないように水分をとばします。


空焼き マーガリンを塗る

からからになったパンにマーガリンを塗り、グラニュー糖をつけます。

砂糖をつける        焼く


オーブンの天板に並べてお砂糖が溶けて、少しこげ色がつく程度に、たぶん1~2分くらい焼き、そのまま冷めるまで放置します。
焼き上がり後の余熱も高温なので、焦げすぎにならないように見張りましょう(ё_ё)じ~

      焼き上がり


出来上がりです。
お砂糖にココアやココナッツパウダーなどを混ぜてもいいかも。
我が家の場合、残り物というよりは、それようにパン安売りの日に買ってきて作り置きします。
油分、糖分は加減できるので、忙しい朝食などに重宝しています。

森林公園 散策

森林公園の森

土曜日の午後、又森林公園にカメラを持ってお散歩に・・・・
いつの間にやらもう初夏のように夏草が茂り、ヤマブキショウマや夏の野山で見られるお花が咲いていました。
それと、この森には百合がたくさんあることを発見、開花したら是非とも来なくては・・・・・・

ハス

例の白鳥の居た沼の隣の沼にハスが2つだけ咲いていました。
嬉しかったです。(*^^*)

キスゲ  ツワぶき?

緑の森の中に黄色いお花はひときわ目を引きます
もうニッコウキスゲが咲いていたのには、ビックリでした。

真っ赤なヘビイチゴの実や、大きくなった桑の実など可愛い実が実り始めています。
オレンジ色の木苺はもう食べられるだけに成長して、思わず一粒口にはこべば、甘酸っぱい野生の味が口の中に広がって、ちょっと得した気分(*^^*) フフ 

木苺


アスレチック  ここは子供たちが遊びに来る
 フィールドアスレチックの森
 私が子供の頃にはこのような恵まれ
 た遊具は無かったので、
 誰も居ないとこっそり体験してみたりして・・・・(^▽^笑)


            滑り台

この滑り台は楽しかったですよ、大人だって楽しいことは楽しいんだ~い
  \(@^o^)/ <キャッホー!!

白鳥の湖

昨日の夕
通りかかった県民の森の風景です
新緑を映す小さな沼を、持ち合わせのコンデジで写していると・・・・

県民の森

思いがけず一羽の白鳥がスゥー・・・・・・・と

白鳥が・・・・・

むせ返るような新緑を映す湖面に
真っ白い白鳥が一羽 波をひいてゆく

音も無く
音も無く
音も無く

新緑に染まる

雨上がりの庭で・・・・・

雨上がりのオダマキ


雨上がりの庭にマクロレンズを持って水滴を写しに・・・・・
雨のあとのオダマキは真珠のような水滴を葉に載せて清楚な装いでおすまし(* ̄▽ ̄*)

水滴1

水滴

葉脈の先に一つずつの水滴、ちょっと欲張りな葉っぱです。

水滴2

水滴4

水滴3

ご家族ですか? きれいに並んで何処かにお出かけかしら?

忘れな草にも ナルコユリ

忘れな草の花芯に残る水滴は、まるで涙のあとのよう・・・・
忘れないで欲しいと泣いた誰かさんの目頭のよう (w_-; ウゥ・・

          キバナアツモリソウ

          正面


          横向き

キバナアツモリソウ、おかしな形の花です。
袋の中をのぞきこんで見たけれど、(;゚0゚)ギク!
何もありませんでした (*^^*)

餌台と巣箱設置

群馬の家に一人で帰って2週間も何をしていたかって? ( ̄△ ̄;)エッ・・?
そのような事が気になる方はいないと思いますが、こんな事もして遊んでいました。

餌台


これは前回、ゴールデンウイークに帰ったときに壊れた餌台を修復して、ナナカマドの幹に固定せずに載せて帰って来てしまったのでしたが、今回行ったら見事に落ちていました。やはりね(* ̄▽ ̄*)

夜の作業

何とかして何処かに設置しようとじっと見つめていたのでしたが、ある日の夕方にフッと思いつきさっそく作業を開始、家の周りにある白樺の枯れ枝を質素な屋根に飾ってみようと思い立ったのでした。
キッチリと埋めるほどの材料も無いのでそこそこに・・・・・σ(⌒▽⌒;)私流で、ヘへへ・・・
ちなみに外の大きなお鍋は、その日一日キャラブキを煮ていました。ちょっとだけアウトドアー生活です(*^▽^*) ニョホホ

完成


こうして完成した餌台でしたが、今度は設置場所に悩むことに。
あれやこれやと考えましたがいい案も浮かばす、結局家の周りを一回りしたところ太くてがっしりしたシイタケの原木を発見しました。これに載せようと考え、けっこう重かったけれど何とか運んできて庭の真ん中に穴を掘り転ばぬように設置。
餌台が風で飛ばないようにビスで固定して、小鳥のために止まり木用の木の根などを林の中に探しに行って取り付け。ちょっといい感じでしょ!(*^^*) フフ シイタケ付きです。

餌台 設置

でも・・・・・
この時期の鳥たちは木々の虫捕りが忙しくて、人に与えられたものなど見向きもしません、寂しいけど庭木の虫が少しでもいなくなってくれるのは大助かりですから、よしとしましょう。

鳥の巣箱

ついでに鳥の巣箱を購入してナナカマドの枝に固定してきました。
もう新居を探している鳥などいないかもしれないけれど、来年はきっと可愛い小鳥が入ってくれること間違いないと確信しています。楽しみ~ヘ(*^0^*)v

バラの花

   バラ園

バラ園に行ってきました。
あまり規模は大きくないけれど、たくさんの種類のバラが植えられていてきれいでした。
が、まだ少々早かったようで半分ほどしか開花していません。ちょっと残念でしたが、でも咲いていたお花はどれも艶やかで美しかったので、たくさんの画像をカメラに収めてきました。

バラ1    バラ2


  バラ5         ばら3

       
        (* ̄▽ ̄*)  うつくしい・・・・・・・・・

バラ園  つぼみ


          薔薇ノ木ニ
          薔薇ノ花サク
          ナニゴトノ不思議ナケレド
          照り極マレバ木ヨリコボルル
          光コボルル

                  (北原白秋 薔薇二曲)
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。