スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉のたれ作り

焼肉のたれ完成   ma_171.jpg

この焼肉のたれの歴史は古い。あれは私が会津に住んでいた時に、タッパーウェアーの人から教えていただいたレシピを元に作り、それを母が継承して一族皆このたれを愛用し続けて20年、そして今に至る。
焼肉はこれでないと・・・と我が家の息子はじめそのお友達にも、とても好評で時々は私も作っていたが、母はこれを十八番にしてたくさん作っておいては、近所の方などにお使い物として配っていたようです。

母が亡くなって焼肉のたれも各家庭から無くなってきたようで、この夏休みにも何度かバーベキューを楽しんだのだが、例の焼肉のたれを作って欲しいという要望が妹たちからも出てきたのでした。

材料集め 4814
焼肉のたれ
  材料    ニンニク・・・・・・・・・・・1kg
         濃い口醤油・・・・・・・・2升
         砂糖・・・・・・・・・・・・・2kg
         味噌・・・・・・・・・・・・・1.5kg
         本ミリン・・・・・・・・・・・300~400cc
         ゴマ油・・・・・・・・・・・・50cc
          炒りゴマ・・・・・・・・・・・30g
         一味唐辛子・・・・・・・・20g

  準備する道具・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ミキサー  大きな鍋
          
ミキサーですりつぶし 

  作り方

   1 白ゴマは炒ってからミキサーにかける(すり鉢で潰しても良い)
   2 ニンニク(皮をむいた物)、味噌、醤油を数回にわけてミキサーをかける
   3 大きな鍋に1と2を入れ、砂糖・みりん・ゴマ油を入れて火にかけ沸騰させる
   4 3を冷ましてから一味唐辛子を加えて保存する


出来上がった焼肉のたれは一年くらい熟成された物の方が美味しくなるので、多めに作り置きしても使っているうちに味がなじんできて美味しさを増すのです。

久しぶりに作ってみましたが、(ニンニクの皮をむくのが一番大変でしたが)少し甘めのたれは色々なお料理に活用出来そうです。
昨夜は出来立てのたれにマヨネーズを加えてモロッコインゲンをいただいてみましたが、グーでした。まだニンニクがちと強かったけどね!

こんなにたくさんあってと思っても、手元にどれだけ残るか・・・・・(* ̄▽ ̄*)

宜しかったらお試しを・・・

スポンサーサイト

海辺のウォーキング 

サーファーの海 4820
数日続いた悪天候後の晴れ間、午前中にウォーキングに出ようと考えたが、せっかくの青空なので海辺を歩く事にした。

海まで来てみてビックリ!
平日にもかかわれず駐車場には車がいっぱい、おまけに海にはサーファーがいっぱい (○∇○)
考えてみたらまだ8月、夏なのだ・・・・

波 4870
一人浮いた格好のオバサンがカメラを持って波打ち際をサーファーとすれ違う・・・・
ここはみんなの海なのだ、私だって出来るものならサーフィンがしたいさ!  ヾヾ(*^▽^*)〃〃
そこをグッと抑えて歩きづらい砂の上をずぅっと遠くまで歩いたのでした。

車止め 4823
大海原、青い空、白い砂、繰り返す海の叫び、平和のありがたさを実感する。
毎日、テレビニュースから流されてくる不幸な事件や事故、心穏やかに過ごす事の出来る幸せに感謝せねばと思った。

ハマグリの運命 4847

波打ち際を歩いていて蛤を発見、口は堅いし重さもあるからきっと食べられると思い、しばらく持って歩いていたけれど、たった一個のハマグリに振り回されるのもどうかと思い、浜辺に返した。
近くにサーファーがいたが・・・・・

帰港 4853
遠くにフェリーが見えた。
仙台港に寄港してそのあと名古屋港まで行くフェリーだろう。

船で又旅してみたいな・・・・・

         砂浜 4829
            
分ける・・・4839

寄せては返す波に遊ばれながら、何処までも砂浜を歩く。
こんな日もいいな・・・・・(o⌒.⌒o)

  サファーと空 4841

気持ちの良い海辺のウォーキングでした。


持ち運び用ペン立て筆箱

閉じるとペンケースに・・805

朝のNHKニュースで便利グッズ紹介のコーナーがある。いつも感心しながら見ているのだけれど、先日の放送で持ち運びの出来るペン立てが紹介されました。

隣で見ていた夫さんいわく「いいなぁ・・・あれ!」

(* ̄▽ ̄*)むむ・・・

紹介されていたのは布製の可愛らしい物でしたが、革で作れるかもしれない・・・と試行錯誤を重ねてついに完成です。


ファスナーを開いたところ4806

改良の点はありますが、ファスナーを開いて折り返すとそのままペン立てに早変わり、一応立つので成功としましょう ヽ(^o^)丿


開いてペンたてに・・・_4803

需要があるから創作意欲も沸くというもので、さて、使い心地はいかほどでしょう。
まだ見せてもいないのだけれど・・・・(*^▽^*)


日光、風景

日光にて 7
日光経由で見つけた風景です。
苔むす庭の感じがとてもきれいで、思わずカメラを手にしていました。
東照宮近くの駐車場近くの杉木立ちの一角です。

日光 3859
その隣に小さな池がありました。
考えてみると、日光は東照宮しか見たことが無いような気が・・・・・・
歴史ある日光、今度は通り過ぎるだけでなくゆっくりと色々な場所を散策してみたいと思いました。

朝のBGM ホオジロ 

     朝のBGM 

昨夜8時間の長時間ドライブを終えて、宮城県の我が家に無事到着です。
標高千メートル地帯の群馬県嬬恋の家は、夏には最高の避暑地。涼しい朝の冷気の中に小鳥たちのBGMが響き渡ります。
ある日、気がつくと目の前の白雲木のてっぺんに毎朝同じ鳥が来て、羽繕いをしながらひとしきり朝の歌を歌っていることに気がつきました。

白雲木にホウジロ 4735  羽つくろい 4761

よく響く声で鳴く鳥の正体は「ホオジロ」でした。これは家に帰ってネットで調べて分かったのですがね 
 ♪\(^-^ )♪ありがと~ ステキな歌を・・・♪

さえずり 4733  羽つくろい 4744

   ホオジロの 
          歌にまどろむ 
                 ティータイム
                       癒しの森の 
                            風は そ よ そ よ




東北道上り車線渋滞

20080817182457
日光から東北道矢板インターまで一時間、高速道路上り車線は渋滞しています。お気の毒に…(´・ω・`)
こちら下り車線はスイスイと快調です。

日光通過

20080817172647
お盆の休暇も終わり、またまた日光足尾経由で宮城県に向かって走行中です。
東照宮門前を五時に通過。あいにくの雨模様です。

みんなで登山

20080814164854
家族が全員集合したので、暇な妹も誘って六人で山歩きをしてきました。
昨年と同じ、高峰高原から登る水の塔山です。
谷からの冷風に癒されながら片道一時間、良い汗をかいて楽しい山歩きでした。

高峰山登山とヤナギラン

    ヤナギラン 3975

7日に群馬の家に来て以来好天続き、一雨欲しいところです。
暑さに耐えかねて日曜日の夜から来ている息子たちと、高峰高原に散策に行って来ました。
この時期の高原の主役はヤナギランの可憐なピンクの花でしょうか、高原のあちらこちらに群生が見られます。

   2092m高峰山     高峰山 高い所好きな息子4057
標高が約2千メートルの高峰高原、時折吹いてくる冷たい風に袖なしの服装では寒いくらいです。

この日は標高2,092mの高峰山という低山ハイク?を楽しんで来ました。
最初の登山口から少しだけ登ると後はなだらかな尾根歩き、片道1.6キロのやさしいコースでした。

   高峰山山頂 4045

山頂の標識の岩陰に誰が置いたのか、こんな可愛いお地蔵様が・・・・・・

   アサギマダラ 3947    ジャコウソウ _

この夏も「旅する蝶、アサギマダラ」に出会えて感激です。ヒヨドリの蜜が大好きのようです。
散策道のあちこちに咲く、小さな高山植物ジャコウソウの香りをこの夏も楽しみました。


    ヤナギラン _4111

高原の短い夏に群生するヤナギラン
谷からの風に揺れ
時には深い霧に包まれ
眩しいほどの強い日差しの中に凛と立ち尽くす
私の夏の花です

ニホンミツバチ働く

20080809133252
実家のお稲荷さん横のミツバチたちです。
暑いので巣の外に出て、羽根を震わせて風を起こして中の巣を守っているようです。小さな体でエライ!!
中には甘い密がたくさん詰まっていることでしょうね…o(^-^)o

梅干し中

20080808144225
朝から気持ちの良い晴天です。
草ぼうぼうの庭、朝の涼しいうちに、せっせと草取りをして、宮城から持ってきた今年の梅干しを干しています。
外は35度の暑さですが、湿度が45%位なので木陰は爽やかです。ヾ( ´ー`)

日光 寂光の滝

20080807154215
暑いので矢板 氏家インターで高速道路を降りて、日光経由で来ています。
日光寂光の滝を見学です。
杉木立の奥に静かに、荘厳な雰囲気の滝でした。
さて、又走りましょう

一足先に帰省です

20080807133803
もうすぐお盆です。そこで、一足先に群馬の家に。♪(*^ ・^)ノ⌒♪
良く晴れていて、車内も暑い。少しでも涼しい場所を求めて栃木県の那須で休憩です。

泉が岳登山(北泉か岳コース経由)

   泉が岳登山コース img229   泉が岳山頂 _3776

昨日は泉が岳を歩いてきました。
家を出るときは頂上まで行くつもりも無く、ウォーキングのつもりでスキー場に咲いているお花の写真でも・・・・・・と考えていたのでしたが。夫は登る予定で家を出てきたようで、結局ピークを目指す事になりました。

標高530mの駐車場を11時30分出発。時間も遅いので無難な水神コースを行くことになり、昨年についで2回目と言う事もあり、多少の心の余裕が足取りも軽く水神まで登って行きました。森の中にはせみの声が響きわたり、夏山の風情があちこちに感じられます。
何処からとも無く漂ってくる山百合の甘い香りに力をもらい、全身で緑のシャワーを受け止めます。

12時20分。湧水のある水神に到着。一休みです。
この日は蒸し暑くて汗が出る事出る事・・・・・・ε- (^、^; はぁ~~

    セミ 3829          ヤマアジサイ 3809

水神コースをそのまま登ってゆけば1時間ほどで山頂に着いたのですが・・・・
ふと、前回登ったときに親切にコースを教えて下さった方が、こちらのコースもなかなか良いですよと言っていたのを思い出し、こちらかも行けるのか・・・・という事くらいの情報で、川を渡って北泉が岳コースに入っていってしまいました。σ(⌒▽⌒;)

確かにこのコースは緑豊かにお花がたくさんあり、変化に富んだコースでしたが、遠かった・・・(* ̄▽ ̄*)
知らない道を行くのは危険だと痛感した登山でした。
14時、標高1172mの泉が岳山頂に到着。少し霧が流れて周りの景色は見渡せませんでした。ちょっと残念!

     ヤマアジサイ 812

空腹にたまりかねて途中でおにぎりを食べてきたので、山頂では少しだけの休憩。ここで休んでいた50年ぶりに山頂に来たと言うシニアハイカーから、下山するならカモシカコースは良いですよと薦められて最短距離で下山できるという「カモシカコース」を下りる事に。
かなり急なコース、途中一人だけ登ってくる男性と会いましたが、ここを登るのは大変とおもいました。

     トラノオ 3827       山百合_3813

50年ぶりと言う情報に懐疑心を抱きながら下り始めたカモシカコースでしたが、少し下るとユリや山アジサイなど森の中の小道には草花が生い茂り、緑を満喫しながら楽しく下りることが出来ました。

   キノコ 3847   キノコ3852    キノコ3850

森の中には様々なキノコがお目見えしていました。
もう、そんな季節なのでしょうか。

     ヤマボクチ 3783

アザミのような大きな花は散って、ヤマボクチの実が秋の準備を始めていました。
帰って来てから地図を確かめると、なんと、三角形の2辺を遠回りして歩いた事に。遠かったわけです(* ̄▽ ̄*)
帰りに富谷町にある日帰り温泉、富谷ゆったり苑に寄って汗を流して家路に着きました。

50000ヒット

    山百合 

気がつけばカウンターが50000ヒットをクリアーしていました。
今日の未明、日付が変わってすぐのことのようです。

初めてブログを作ったのが2年前の7月26日。
あれからおおよそ2年目でクリックしてくださった方の延べ人数が50000人ということですから、嬉しい限りの数字です。

2年間続けてこれたのも、いつも訪問してくださる方々のおかげ、カウンターの数は私の記事更新への後押しのエネルギーになっている事も事実です。

3年目に突入した私のブログライフを応援してくださる、多くの皆様に心から感謝申し上げます。
     °・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°

いつも温かいコメントを下さる方がたに、不義理をしていて心苦しいのですが、気負わず、普段着の足取りで、この先も続けて行けたらと考えています。
気ままなミーのひとり言に、これから先も耳を傾けていただけたら嬉しく思います。

      ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス

ベランダ菜園 紫蘇

     ベランダ菜園 3719

我が家のベランダ菜園、青紫蘇と・・・・・名前忘れてしまいました(#--#)  ハーブです。
青紫蘇は簡単に作れるし、何かと便利なので毎年作っています。
気がつくと葉が茂り、大きな葉っぱがたくさんついていました。

w(°o°)w あら! 虫の穴が・・・

               アオムシ 3723 
               
アオムシ3734

居ました、やはりね  ヾ(ーー ) オイオイ それは我が家の野菜ですよ!

このアオムシなら私もつまめるので、速やかに4階のベランダからダイビングしてもらいました。

 (* ̄▽ ̄*)地上に足をしっかりつけて生きてゆきなさいよ~・・・・・・・

     シソの葉収穫 2317 

大葉は収穫してよく洗い、 しそまき味噌を作ります。
自家製味噌にクルミをたっぷり入れて甘味噌に仕上げ、ちょっとだけ唐辛子でピリッと辛味を効かせます。
具材の味噌は、たくさんと思っても必要分だけ使って、残りは冷凍保存しておくと、数枚の大葉がある時に少しの量でも作れるので便利です。

          具を巻く 3741  
          こんなにたくさん・・・3742

硬い真ん中の芯は包丁で取り除いておくと良いかもしれません。
大葉が40枚ほどあったので、今回は大量に出来てしまいました。
もうすぐ盆休みだし、みんなで食べましょう。 

                     シソ巻き完成 3752

フライパンから上げたばかりは紫蘇がパリパリしていて、味噌と紫蘇の葉の香りが何とも言えず食欲をそそります。
白いご飯が一番合うかもね d(^_^o)

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。