スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田からの帰路で・・・

最近、ブログ更新が滞っていまして・・・・<(_ _)>
先週の秋田からの続きです
夕日 _8616

21日、家事も一段落したので家の周りを散歩していたときの夕日です。
家を出た時には曇っていたのに、振り返ったら大きな夕日が・・・・・

秋田 男鹿半島 8640

急いで家に帰り、車で近くの海に行ってみたのですが、時すでに遅し・・・・
久しぶりに海に沈む夕日の写真が撮れるかと思ったのですが、大きな太陽は日本海、男鹿半島沖に沈んでしまっていました、残念!(* ̄▽ ̄*)

湯田駅 8656

翌日、秋田からの帰りは岩手県経由で。
そこで、最近テレビなどの温泉番組に登場する温泉のある駅、JR北上線の湯田駅「ほっとゆだ」を見学してから、4キロほど奥にある「湯川温泉」に日帰り入浴行くことにしました。

湯川温泉に日帰り入浴

駅の観光案内所で聞いた「高繁旅館」は入浴料300円と、とてもリーズナブルなお値段。
湯量も豊富で、露天風呂やサウナもあって、なんと言っても宝石を散りばめたお風呂がリッチな気分で心も温まるおもいでした(^▽^笑)

錦秋湖 8664
帰り道は天気予報通りの雨。
雨にけむる錦秋湖、周りの山々からの雪解け水で増水して、川原の木々は翡翠色の湖に埋もれていました。
こんな景色も風情があって好き。
スポンサーサイト

秋田へ、仙秋ライン

荒雄湖 

三連休の後半の土日で、秋田の実家に行ってきました。
東北道は古川インターで降り、鳴子経由の仙秋ライン国道108号線で行きました。


荒雄湖 8573
荒雄湖は雪解け水で満ちていました。神秘的なブルーに浮かぶ小島が印象的。

鬼首からの風景 8588

鬼首温泉入り口辺りからの雪山風景、青空をバックに目の前にそびえていました。

国道18号線 
里では桜の便りも聞かれる頃なのに、宮城県と秋田県の峠道には信じられないくらいの雪の壁が続いています。
それでも例年よりも雪の量は少ないのでしょう。
午後3時、秋田の実家に到着です。

クリスマスローズ

みちのく杜の湖畔公園に咲いていたクリスマスローズです。
今回のニコン塾のテーマが風景だったので、お花のアップは後にと思い別のフォルダに入れてたので、ついつい遅れてしまいました。 (^_^;

クリスマスローズ _8267

クリスマスローズはひっそりと美しく木陰に咲いていたのですが、小さな草丈でややうつむきぎみに下を向いて咲いているので、写真に撮るのには難しいお花だということが分かりました。

クリスマスローズ 8289   クリスマスローズ 8380

時おり小雪の舞う事もある3月なのに、寒さに負けずに可憐に咲いているクリスマスローズ、強くて凛々しいお花。種類もたくさんあるようです。

クリスマスローズ_8396


クリスマスローズ_8414


ニコン塾に参加 「風景編」

みちのく杜の湖畔公園へ行く前に、釜房湖からの蔵王を一枚 (>[◎]oパチリ!

釜房湖より蔵王 8224

今年初めてのニコン塾が、3月12日から14日までの三日間開催されました。
今回は「風景編」で、先生はニコンフォトコンサルタント講師梶山博明先生、 「一旅一写」をメインテーマとして創作活動をされている、日本旅行写真家協会会員・総合旅行業務取扱管理者という肩書きのある、とても気さくな先生でした。


                  ネコヤナギ 8296

例によって一日目はカメラの使い方や、構図のとり方などの講義が行われ、翌日は現地実習。
最終日は皆の作品を見ながらの評価。私が選んだ苦肉の作3枚は下の3枚でしたが。

今回の実習地は「みちのく杜の湖畔公園」。私は何度も公園の横を通っていましたが入場するのは初めてのこと。想像以上に広くてびっくり。まだ寒いこの時期、人影もまばらでしたがみちのくの浅い春の風景を撮影するのには、良い日だったかもしれません。

DSC_クロッカス 8347

冷たい風の中、登りあげた丘の斜面に咲いていたクロッカス、色の少ない季節の中で感動の場面でした。

撮りたいテーマを画面の中にしっかりと絞り込む。
・・・・・・(^^;;) ちょっと惜しかったかなぁ 

DSC_kage 8343

光と影を使う

西に傾いた太陽は、冬枯れの広い芝生の広場に、大きく手を広げて長い影を作っていました。

        DSC_8福寿草のある風景 301

昼日中の明るい日差しに輝く福寿草、私はここにますよ~~~っと、小さなお花は太陽にむかって咲いていました。
このお花さん、あと1cmほど右に寄ってくれたら、作者はもっと喜ぶんだけどなぁ~ (*^▽^*) ニョホホ

カメラを使いこなして良い写真を撮るのは、なかなか難しい。
でも、今回も良い勉強になりました。少しづつ何かが分かってきたような・・・・・σ(⌒▽⌒;)

先生のメインテーマとしている「一旅一写」、この実習旅行でもたった一枚でも満足のゆく写真があったら、それは大成功なのかもしれないけれど、でもまだまだって感じ(* ̄▽ ̄*)


朝の水滴模様

    水滴・ミクロの世界


カーテンを明けると 最初に目に飛び込む窓のガラスの水滴

寒い朝の何気ない いつもの風景

いつもの風景だから

肉眼では見えないミクロの世界をのぞき見

カメラのレンズをマイクロレンズに取り替えて

ガラスの水滴に焦点をあててみる

  (ノ°ο°)ノ オオオオ

    水滴 朝日を受けて・・・

・・・・・そして 日が昇り始めて

我が家の窓に光が届くと

水滴たちは 見事な琥珀色の世界を見せてくれるのでした

  \( * ´ ∇ ` * )/


雨の帰り道から

20090306165247
朝からの雪に、今日の帰りドライブを躊躇したのですが、何やら大事な用事があるようなので、予定通りに帰路につきました。
父の病院を出た頃からの雨。
今福島県郡山市、安積PAまできました。(*´Д`)=зずっと雨です。

スキー場からの景色

20090305125931
鹿沢ハイランドスキー場、第五ゲレンデ頂上からの景色です

スキーに来てます

20090305112804


朝からの好天気、父も順調に回復しているので、家にある古いスキーを持って、ひとりで近くのスキー場にきてます。
最高のコンディション、懐かしい昔のスキーの感触を楽しんでいます。

浅間山 雪景色


ある晴れた朝、雪の浅間山を撮りに、いつもの撮影スポットに・・・
青空をバックそそり立つ、真っ白い浅間山は見飽きる事のない私のふるさとの山。

浅間山 _8105

「浅間山噴火」のニュースはまだ記憶に新しいことですが、この日の浅間山はそのような荒々しい形相は微塵も無く、穏やかにかすかな煙をなびかせていました。

北軽から浅間山 8077


お天気は良くても外気温は零下の寒い朝。
それでも牧場の牛たちは、雪の上で白い息を吐きながら、朝の空気を呼吸していました。

浅間山 8123

白い季節の浅間山。
心にひびく景色。


朝の食卓

20090302111636
朝から舞っていた雪も上がって、青空ののぞくようになりましたが、外の温度は零度。

先日、ホームセンターから小鳥のエサを買ってきて、ベランダに用意しているのに気付いてくれません。(*´Д`)=з

キャンドルひな祭り

20090301200247
父の病院からの帰り、妹に誘われて草津温泉に。
西の河原の近くの広場でイベントが開催されていました。
雪で作ったお雛様とキャンドルが幻想的で綺麗でした。
もうすぐお雛祭りなんですねo(^▽^)o
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。