スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵王スキー場に行ってきました

2月21日 山形蔵王スキー場
     朝の蔵王スキー場

蔵王の樹氷が消えないうちにと、天気予報の晴れマークを信じてスキーに行ってきました。
家を7時に出て蔵王スキー場には8時半頃に到着、青空のもとリフトとロープウエイを乗り継いで山頂の樹氷を目指して上ってゆきました。

     朝の蔵王 リフトから

リフトからは昨日の雪が唐松の枝に凍り付いて素晴らしい景色、山形市の町並みのも見えていました。

     山頂駅のお地蔵様

地蔵山頂駅につくとまずはお地蔵様にお参りです。今年の埋もれ具合は・・・・こんな感じです。
山頂に近づくにつれて薄れてきた日差しですが、やっと登った地蔵山山頂ではすでに視界もなく、強風と寒さですぐに降りてきてしまいました。

     大人気のお地蔵様です    地蔵山 山頂


     地蔵山登山

時々うっすらと見える白い太陽に、かすかな期待を抱きながら青空に立つモンスターの写真を撮ろうと粘ったのですが、残念ながら白いスクリーンに立つモンスターばかり・・・
天候不順のせいか一昨年のような立派なモンスターは見れませんでした。

     樹氷原

時折差し込む日の光に現れる樹氷原、周囲から歓喜の声が沸きあがるほど美しい景色。



     今年のモンスター

夕方4時近くまで撮ったり滑ったり、蔵王の広大なスキー場を下りたり上ったとたっぷり遊び、帰りに蔵王温泉でゆっくりとお湯に浸かって帰ってきました。

連続3年、同じような日に蔵王スキー場を訪れていますが、地球温暖化のせいでしょうか、冬の蔵王の顔である樹氷が様変わりしているようで寂しいかぎりです。

     時々の晴れ間

さすがに今日は足腰が筋肉痛・・・・
スポンサーサイト

海に寄せる想い

波 7516

砂浜には寄せては返す波の繰り返し・・・・・・

何もないと一言で片付けられそうな冬の海だけれど この海が好きで時々この浜に来る

砂浜 7502

ウォーキングと称して往復一時間ほど歩くのだが 青い海を見ながらふと思い出したことが・・・・

海無し県で生まれ育った私にとって 昔 海は憧れの場所だった。

だから いつか長い海岸線を波と戯れながら どこまでも歩いてみたいと思った若かりし日の事を思い出していた


海まで・・・

幼い頃 海は広いな~ 大きいな~♪ と歌っていた時

あの頃の私はまだ海を知らなかった筈 テレビも無かったし カラー雑誌もなかった

そんな幼い私が思い描いて歌っていた海は いったいどんな風景だったのだろう

そして初めて見た海は・・・・いつ どこの海だったのだろう・・・・


海辺を歩く 7547

海に思いをはせながら歩いてみた

砂浜に残る私の足跡 ずっと ずっと遠くの方まで続いている

何度も来ている海だけれど 今日もまた たくさんの感動が波の数だけ押し寄せる

http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20061120.html
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20070227.html
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20080827.html
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20090709.html

泉が岳スキー場へ

  泉が岳とスキー場

今年初めてのスキーに泉が岳スキー場に行ってきました
お天気は晴れ時々曇り・・・まずは足慣らしなので無理なく滑れる近場のファミリーゲレンデへ

  2010021312440000泉が岳スキー場

泉が岳は今までに何回か登りましたがスキーに行くのは初めての事。
いつも歩いて降りてくるゲレンデは一面の雪に覆われていて、登山シーズンの山とはイメージも違っていました。
この雪ノ下に眠っている「シラネアオイ」、今年も見れるかしら・・・

山頂からは遠くに光る海も見渡せて、スキー場は風が無かったせいか寒さも感じなくて4時間券をフルに有効活用して、久々のスキーを楽しんできました。 

 
          2010021312380001泉が岳へスキーに

仙台から一番近ファミリーゲレンデのスキー場とあって、親子でスキーを楽しんでいる家族が目に付きました。
我が家も子供が小さなうちからスキー場には来てたな・・・・・
息子を抱っこして滑った記憶が・・・・・(*´▽`*)

      new car     泉が岳スキー場で・・

我が家にやってきたニューフェイス。ちょっと写真など撮ってあげましょう。
写真アップのご要望にお応えして・・・・・・こんなんです(^^9
真新しい車はピカピカ!濡れたスキーやスキー靴を積むのも神経ピリピリで夫さんやっていましたぁ~(m~ー~)m


       左右独立温度調整機構のフルオートエアコン


この車のお気に入りひとつ紹介、左右独立温度調整機構のエアコンです。
車って、日の射す側と日陰側ではずいぶんの温度差、これからは寒いの暑いのとエアコン騒ぎをしなくてすみそう・・・・ε- (ー ^ ) フウ~

グリーンギャラリーのお花

     ブドウ?

建国記念の休日、待望の新車ドライブに行ってきました。
私としてはスキーに行きたかったのですが、車が汚れるからという理由かどうかわかりませんが却下されてしまったので、いつもの仙台市農業園芸センター大温室、通称グリーンギャラリーにお花の写真を撮りに行ってきました。

   グリーンギャラリーで・・・       お花の妖精?

2月にはいって冬らしい雪交じりの寒い日が続いていて、お花らしきものにもお目にかかれず、こんなときは温かい温室の中でお花観賞が無難。
いつものランやシンビジュームなどですが、あでやかに咲きほこるお花はいつ見てもいいものですね。

   ハイビスカス

入場者もまばらで、静かにゆるやかな時間が流れていました。     

    DSC_グリーンギャラリーで 7404   花園の妖精  

 パシャッ! Σp[【◎】]ω・´) 激写
   
   針のような植物


                      パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)
          
    天使と・・・7353     DSC_7423.jpg

待ち遠しい温かい春ですね

お別れです

        最後の・・・

ρ(ーoー)♪

      別れの朝 ふたりは さめた紅茶のみほし
      さようならのくちづけ わらいながら交わした
      別れの朝 ふたりは 白いドアを開いて
      駅につづく小径を 何も言わず歩いた

      言わないで なぐさめは 涙をさそうから
      触れないで この指に 心が乱れるから

      やがて汽車は出てゆき 一人残る私は
      ちぎれるほど手をふる あなたの目を見ていた


6年間のお付き合いでしたが、ついにお別れすることになってしまって・・・・・
もっと一緒に走り続けていたかったけれど、もうあちこちの傷みがひどくて限界でした

6年間で我が家で一緒に走った距離は118,783km
よく走ってくれました
良い車でした

一緒に過ごした日々のことは忘れないからね・・・
心からありがとう
そして、お疲れさまでしたレガシー



タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。