スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹き上げ地獄谷

6月26日 鬼首 吹き上げ地獄めぐり 
  湯気の上がる川 0907

鬼首(オニコウベ)温泉卿の吹き上げ温泉の地獄谷めぐりをしてきました。
午前中に用事があって時間も半端になってしまったのですが、家から100キロ。ちょっと遠かったけれど地獄谷めぐりと、温泉卵作り。以前から一度行ってみたいと思っていた場所なので、雲行きがあやしかったのですが、思い切って行って来ました。

    山肌からふき出す熱湯 0912   吹き上げ地獄谷 0903-1 

 
駐車場からこの緑の遊歩道に下りて来ると、川からはほのかに湯煙がたっていて、少し奥に入ると谷の両側から湯煙とともに温泉が湧き出しています。それも熱湯が。

   噴出す温泉 0944   吹き上げ地獄谷 0913

湧き出すお湯は90度前後と、指の先で温度を試して見るのが精一杯。まるで地球の息吹を見る思いで、不気味ささえ感じました。

吹き上げ間欠泉 _0961

 小さな息づかいのような間欠泉は何箇所かありましたが、ここはこの谷で一番規模の大きいな間欠泉。
静かな吹き出し口から勢いよくお湯が流れだし、そして蒸気とともに吹き出す熱湯のシャワー、大自然の神秘のショーに感動。
 

 川に流れ込む熱湯 0946    間欠泉に注意 _0971

両側から温泉が流れ込むこの川、きっといい湯なのでは・・・・・・・・・(# ̄ー ̄#)・・・温泉だぁ


   温泉卵つくり _0922

前回鬼首温泉に来たときに、地獄谷で温泉卵が出来ると聞いていたので、今回は忘れずに家から卵を6個持参しました。途中のホームセンターでざるを買って用意はしてきたのですが、なんと、こちらには専用のザルが用意してありました。


     温泉卵つくりのファミリー 0981   温泉卵に 0924


ここは温泉卵作りが目的で来る人たちが多いらしく、駐車場で見かけた人たちは全員たくさんの卵を持っていました。私もどうせなら10個持ってくれば良かった・・・・・\( ̄_ ̄ )ハンセイ

   地獄谷遊歩道 0929   熱湯噴出 _0949


あちこちから上がる湯気 _0975

ぽつぽつと雨が振り出したので、熱い温泉卵を持って深い緑の吹き上げ地獄谷をあとにし、帰りは鳴子温泉の先のヌルヌルツルツルお湯の中山平温泉にはいって帰りました。

ゆで卵は固ゆでになっていましたが、温泉卵、一味違います。そんな気がぁ・・・・・(゚∀゚)/ ̄○○


スポンサーサイト

雨上がりの庭で・・・水滴

群馬にて・・・
ハスカップ_0647

雨上がりの朝のお花たちです。

数年前に植えたハスカップ。今年は少し実を付けてくれました。 嬉しい!

ナツハゼ _0685

やせた畑に植えたナツハゼの木にも、可愛いお花がたくさんついていました。実りの秋に期待です。

ニッコウキスゲ _0724

我が家のニッコーキスゲがきれいに咲きました。

ムラサキツユクサ _0814

ムラサキツユクサにお客様。小さな蜂です。

   白いあやめ  0735

前夜の強い雨に打たれて、か弱い花びらには水滴がいっぱい・・・・・


東、西篭の塔山に登山


梅雨の晴れ間、妹を誘って東篭の塔山に登り、ついでに西篭の塔山にも登って来ました。又東篭の塔山まで戻って下山なので、山を三つ登ったことに。
疲れましたが、青空に浮かぶアルプスと緑の山々のロケーションを楽しんだ山歩きでした。
帰り道の湯の丸で食べたソフトクリームの美味しかったこと。O(≧∇≦)O !!

今日の浅間山

2010061618580006.jpg


今朝がたの激しい雨が、嘘のように晴れ渡り、お庭の作業も進みました。
日焼けも又一段と…O(≧∇≦)O !!

夕方、あまり浅間山がくっきりと冴え渡りきれいだったので、いつもの撮影スポットまで行ってきました。

群馬に来てます

     


       



日曜日の夜に群馬の家に来ました。やはり予想通りの草ぼうぼう、昨日は霧雨の中を草取り。今日は今のところ晴れているので、今日も草取りを頑張るぞ~っと(^o^)/
ミチバチたちも頑張ってます。

大黒天登山口より桜の蔵王

6月6日 大黒天登山口より蔵王を歩く

 蔵王 0356

朝からの好天気に、今年初めての蔵王を大黒天登山口より歩いてきました。

  ミネザクラ 0315  sakura_0444.jpg


予想通りの残雪、青い空に白い雪模様が爽やか。
この時期のお花って・・・・・とあまり期待もなく行きましたが、なんと、桜の蔵王。こんなにたくさんの桜が咲いているときに出会ったのは初めてだったので感激でした。


刈田岳山頂から 0357



  sakura_0454s.jpg   今日のお釜 0382

また桜のお花見ができるなんて・・・・・嬉しい!
   
ミネズオウ 0294 tugazakura_0408.jpg

乾いた瓦礫の硬い岩の隙間から、今年もミネズオウやコメバツガザクラなどの小さなお花が咲いていました。
小さくても力強く咲く高山植物、けなげな可愛らしさで迎えてくれました。


sumire_0257s.jpg 蔵王_0337

南蔵王 0436

向かいに見える南座王の山々にも、きっとたくさんのハイカーが雪解けの蔵王を楽しんでいるのだろうなぁ・・・・
この次は南蔵王を歩きたいものです。

  蔵王の桜 _0442     ミネザクラ 0424 

一年ぶりの蔵王。大きな青空とゆったり広がる蔵王高原。
肌寒いほどの清清しい大気を満喫して、桜を見ながらの蔵王散策。少し疲れたけれどいい汗流してきました。




ツツジの山、徳仙丈山へ

5月30日 徳仙丈山
標識 0188

ツツジが満開になる時には山が一面赤く染まると言う、本吉町にある山ツツジ咲く徳仙丈山という山に行ってきました。
標高711mってけっこうな高さと思いきや、高低差は180mほどのようでちょっと余裕の山歩きでした。

徳仙丈山から海 5

広場から急な登り坂を上がるにつれ見えてくる気仙沼方面の海、ちょっと霞んでいたのが残念でしたが、山を染める赤いツツジとのコントラストが素晴らしい・・・・

徳仙丈山 0193


山頂からの風景 0127

山頂の標識を探しましたが・・・・・・松の枝に下がったこの標識・・・・ヾ(@^▽^@)ノ

太平洋を望む 

山頂のツツジはまだ蕾が目立っていましたが、帰りに選んだ尾根コースの途中のツツジは満開で、海を望む大きな景色を見ながらの下山コースは最高でした。
まだまだ知らない絶景がたくさんあるんだと、しみじみ眺めた気仙沼の海でした。


タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。