スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南蔵王 南屏風岳まで登山

8月28日 南蔵王登山
  登山口        南蔵王へ・・・2295

毎日毎日の猛暑続き、久しぶりに登山らしい山歩きをしてきました。
予想通りの高原の風はひんやり。日差しは強くても涼風が気持ちよい南蔵王です。

今年になって初めての南蔵王登山、緑がまぶしく、季節の花々や昆虫たちも新鮮に映ります。
頑張って早起きして、駐車場も余裕でよい位置に陣取ることが出来、青空の下ルンルン気分のスタートです。

リンドウの登山道 2306  DSC_2338.jpg

何度も登っている南蔵王の登山コースでしたが、こんなにもたくさんのリンドウのお花たちに迎えられたのは初めて。登山道の両脇にずうっと続く青紫のリンドウに嬉しさがこみ上げます。
夫いわく、リンドウ祭りのよう・・・・ (・・*)(..*)ウ・・ウン でも、そんな俗っぽい表現はどうかな・・・(^-^;)

 
登山道 _2343  登山道 _2329

とにかく、たくさんたくさん咲いているリンドウの小道は、久しぶりの登山でへばっている私の活力源になった事は間違いないようです。

 sibakusadaira _2313  登山道_2487

芝草平には目立ったお花も無かったけれども、草紅葉が色づき始めていてきれいでした。

屏風岳山頂 _2367  屏風岳より水引入道 

午前八時にスタートして、何度も何度もリンドウに足止めされながらも、何とか10時40分に屏風岳(1825m)に到着。
朝はとってもお天気が良かったのに、その頃には下界からの上昇気流か、次第に雲が湧き上がってきて、水引入道は見る見るうちに雲に閉ざされてしまいました。

まだ時間が早いので、この先1.5キロ先の南屏風岳を目指して進みます。

屏風岳から南屏風岳へ・・・_ DSC_2403.jpg

屏風岳から南屏風岳への道はとても開けた景色が続きます。
この気持ちよさを体感してしまうと、疲れた足に鞭打ってでも南屏風までは行かねば・・・・そんな気持ちになれる山です。

そして11時半、南屏風岳(1810m)に到着。
凍らせて持って来たお水が半分溶けていて、この冷たさが何とも美味しい喉越しでした。
昼食はおにぎりと、昨晩焼いたレーズンパンのサンドイッチ。おかずははるか眼下の山形県の田園風景や、重なり合う遠くの山々と青い空。な~んちゃって(´ー`) ウフフ。


晴天の土曜日と言うのに、なぜか登山者の少ない日で、山頂で昼食をとっている人は3組だけでした。
日差しの下でもさほど暑さも感じないのは、湿度が低い事と時折吹いてくる冷たい風のせいでしょうか、久しぶりの山の景色を身体いっぱい詰め込んで下山する事に。


不忘山への道_2414

この日も残念ながら不忘山までは足を延ばすことができませんでした。いつかきっと・・・\(゜・ ゜)



遠い・・・・_2433 花の登山道 2534

この開けた空中庭園のような帰り道の景色が好きで、何度も深呼吸をしながら遠くの山や町に思いを馳せるのですが、見れば見るほど遠くにある駐車場にも、すごい事たくさん歩いて来たんだな・・・と、毎度の事ですがしみじみ思うのでした。


   リンドウ _2470

久しぶりの南蔵王、いくつものアップダウンを繰り返し、往復13キロほどの山歩きで、さすがに足は棒のようになっていましたが、8月の南蔵王歩きも初めてでしたし、たくさんのリンドウに囲まれながらの爽やか登山を満喫できた一日でした。
帰りはいつもの遠刈田温泉の立ち寄り湯で汗を流して、いつもの豆乳ソフトクリームを食べて帰りました。

よ~く疲れました。ヾ(*^。^*)ノ


http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20090628.html(2009.06.28)
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20081005.html (2008.10.05)
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20071015.html (2007.10.15)
http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-date-20060925.html (2006.09.25)

今回5回目、年に一回ずつ訪れていたようです。



スポンサーサイト

この夏の壊れ物

携帯電話 入院中

お盆休み直前の、息子たちが宮城に来て一緒に遊びに行っていた時に、何と!私の携帯電話のカメラが壊れてしまいました。
画像が緑色のゴースト状になってしまい、写真が全部緑色に・・・・( iдi )

その後群馬に行く予定だったので、携帯電話の修理は宮城に帰ってからということにしました。
おかげで、留守中の携帯からのブログアップは出来ませんでした。

そんな訳でただ今台代え品で使っています。
同じ機種が無くて、ちょっと前のかんじのコロッとした重量感のある携帯電話です。
早く戻ってきてぇ~ (T_T)

洗濯機壊れる

この夏壊れたものに、我が家の長老家電の洗濯機。
ある朝、エラーメッセージを出して動かなくなってしまいました。
     洗いかけの洗濯物を見ながらしばし青ざめていましたが、原因は蓋の安全弁が疲労骨折したようで、壊れた所を指で持ち上げると作動するので、常に蓋が閉まった状態になるよう固定して使っています。蓋なしの洗濯機になってしまいました。

購入したのが16年前、子供たちが部活などで汚す体操着など多量の洗濯物が出てきてた時期でした。
もう、そろそろ買い替えかな・・・と思っていた矢先のこと。
心、読まれてしまいました。

もう少し・・・次の引越しまで頑張ってね!


電気釜 内蓋

そして6年前に買ったこの電気釜。
内ブタの圧力を調整するパッキンがすぐに外れてしまうようになり、いつも炊きたてご飯の上にパッキンと玉が落ちていて・・・・・
しばらく我慢して使っていましたが、先日内蓋だけ購入しました。
もっと早く変えておけば良かったかも・・・・
これでまだまだ使えそうです。電気釜。

猛暑の梅干し

梅干し 2038

梅干しをつまみ食いする猛暑かな・・・・・

この夏もたくさんの梅干しを干し終えて、ホッとしてます。


高峰高原と蝶

8月16日 高峰高原
高峰高原で  2104

台風が去ってからようやく晴れた盆休み後半、14日から群馬で再度合流した息子たちと一緒に、高峰高原のヤナギランを見に行ってきました。

標高2千メートルまで上るとさすがに涼しい。この日、前橋では36度の予想気温でしたから、肌寒ささえ感じるここは別天地。湿度の無い清清しい風が流れていました。

蝶 _2150 高峰高原 _2070

期待通りの高原の花々。ヤナギランは可愛らしいピンクの花を揺らしていました。

クジャクチョウ_2177

短い夏を謳歌するかのように、蝶やトンボがのどかに舞い、緩やかな時間が流れてゆきます。


   蝶 _2196    トンボ _2186


   ヤナギランに・・_2111    アサギマダラ 2223

夏の高原といったらやはり、旅する蝶「アサギマダラ」に会う事。最近ではこれも我が家の夏の楽しみの一つになています。

道路脇のフジバカマのお花、注意して良く見ると居ました。それもたくさんのアサギマダラ。
少し近くまで寄っても警戒心もあまり無い様で、ひたすらフジバカマの蜜を吸いながら、貴婦人の風格でゆらゆらと花から花へと舞っていました。
美しい蝶です。


アサギマダラたち _2244

残念ながらこの日、時間が無くて水の塔山に登山することが出来ませんでしたが、高原の花を見ながらゆっくりと散策でき、お盆休みの閉めの良い思いでになりました。



白馬五竜お花見トレッキング


8月14日白馬五竜トレッキング
白馬五竜テレキャビン 1951

11日午後4時頃に自宅を出発して群馬に・・・・
13日に来た娘夫婦が白馬を歩きたいと言うので、私たちも同行することにしました。

気合を入れて早朝に起きて出かけたのですが、やはり天気予報どおりの曇天雨マーク。
もしかして・・・と微かな期待をしながら長野県白馬まで行ってみましたが。やはり同じこと。

せっかく来たのでとりあえずテレキャビンで上って白馬五竜高山植物園を歩くこととしました。

syokubutuenn _1954

こんなふうに景色が見えるはずだったのでしょうが、あいにくの霧と小雨。
リフトには乗らずに地蔵の頭まで、高山植物など見ながら歩くことに。

地蔵の頭では・・・_2003

傘などさしながら地蔵の頭まで来たときに、なんと!束の間でしたが霧が晴れて山を見ることが出来ました。

地蔵の頭で _1994

鐘など鳴らして・・・・お地蔵様にお願いしてみるのですが・・・

   jizounuma _2014    霧の中のお花たち _1979


この日一日このような曇天霧雨の一日でした。

 あいにくのお天気 _2029

あいにくのお天気でしたが、娘たちと一緒に初めて登った白馬五竜、新しい家族が増えて嬉しい山歩きでした。
今度は快晴の白馬を歩いて見たいものです。

お天気が悪かったので昼頃には下山して、白馬の温泉に浸かってから、道の駅などでお買い物を楽しみ帰りました。

翌日は蔵王へ

蔵王 お釜 _1822

今回息子たちの一番の目的だった蔵王のお釜観光、何とか叶えることが出来ました。
ガスにまかれた駐車場では少しがっかりしてましたが、お釜に近づくにつれ、だんだんと霧が上がって美しい翡翠色の湖が姿を現してくれました。

熊野岳まで登山 _1845

蔵王のお釜の天候は本当に気まぐれ。
でも、いつものお釜の景色を見せてあげることが出来て、本当に良かったと安堵しました。
せっかくなので、熊野岳まで登って昼ごはんを食べて帰ってきました。


夏の蔵王 1855

高原にはいつものお花が咲き乱れ、アサギマダラや孔雀蝶、トンボがたくさん舞っていました。

きつね村 _1912

次に蔵王のきつね村に。
私は以前まだ雪の残っているときに行ったことがありましたが、夏に行くのは初めてのこと。

狐たちは暑さでぐったり・・・・
でも、餌場の戸を開ける音にきつね達は即反応して集まってきます。
えさやリが楽しみの一つ。けっこう面白い。


やはり寒いところの動物たちは、寒いときに見た方がきれいと思いました。
虫除けスプレーを持っていて良かったぁ・・・・

きつね村1890

帰りに寄った釜先温泉、なかなか風情のある温泉街でした。
私たちは木村家旅館の立ち寄り湯で汗を流して、白石インターより帰って来ました。

そして今朝、帰ってゆきました。今日はキリンビール工場を見学してから帰るそうです。
又群馬で今週末会うんですけどね。

息子たちと宮城観光 

三本木のひまわり 1659

8日の夕方から息子たちが遊びに来ました。
翌日、お天気と相談しながら、まずは近いところで三本木のひまわりを見学に。

ひまわり 1624

満開時期から少し過ぎていましたが、広大なひまわり畑をみて子供たちは大喜びで写真などを撮っていました。

伊豆沼の蓮 _1758

次に行ったのだ「伊豆沼の蓮まつり
テレビなどで伊豆沼に蓮が咲いているのは聞いていましたが、これほどの規模の蓮園とは知らず、思いがけない素晴らしい風景に全員感動でした。
湖を埋め尽くす蓮の花、花 花・・・・
まるで極楽浄土のよう・・・・行ったことはありませんが (´ー`) ウフフ

遊覧船で蓮めぐり 722

密集して咲く蓮の花の間を、小船に乗って巡る。なかなか感動体験でした。

伊豆沼の蓮 1713

石の森漫画館_1771

伊豆沼から石巻市に移動してお嫁さんの希望で「石の森漫画館」を見学
懐かしい漫画の歴史を楽しんで来ました。

そして帰路に・・・・
居酒屋さんの席を予約してあったので急いで帰りました。

ベランダ菜園 トマトちゃん

       花が咲いて・・・6月21日

暑い日が続いていますが、皆様お変わりありませんか。
ブログの更新をサボってばかりで・・・ f(^_^; スンマセン 

この暑さでベランダに植えた二本のトマトが、またたく間に実り・・・・・

真っ赤な美味しそうなトマトになりました。

 6月27日  小さな実が・・・1024

黄色いお花が咲いて、小さな実が少しづつ大きくなってゆくのを毎日楽しんだ日々。

そして・・・

なんとも愛らしいトマト、葉っぱは黄色くなって枯れてしまいましたが、実はしっかりと育って真っ赤になってきました。

    ベランダ菜園
<

そろそろ収穫しても良さそうです。

お味が楽しみ~~~ \ ( * ⌒ ▽ ⌒ * ) /

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。