スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十八池 志賀山登山

7月11日 志賀高原 四十八池 志賀山登山

渋池DSC_2195 渋池DSC_2214 四十八池

長雨の後の晴天はいつにも増して嬉しく感じるもの。ワタスゲの白が爽やか・・・・

久々の山歩きは志賀高原に。昨年娘と一緒に歩いてとてもきれいだった四十八池から今度は志賀山登山のコースです。

DSC_2220 四十八池

歩き始めたのが12時半を過ぎていたせいか、人影もまばらで写真を撮るのには好都合。

DSC_2284 四十八池

たくさんの 池塘とお花や水草、小鳥のさえずりと爽やかな風。緩やかにカーブした木道歩きの気持ちよいこと。癒されます。

DSC_2312 四十八池

アヤメ少々、コバイケイソウ、ワタスゲなどが咲いていていました。

奥志賀山から四十八池

四十八池からは志賀神社の鳥居をくぐり、奥志賀山を目指します。

25分ほどで奥志賀山に。

山頂からは今来た四十八池の全容を見ることができます。そしてコバルトブルーに輝く大沼が眼下に見えて、大沼のコースも捨てがたかったかな・・・・などと思ったりして。

奥志賀山から大沼志賀の小池志賀山山頂

奥志賀山から志賀山へは一度下って、志賀の小池を横目に又登ります。

志賀山からはあまり展望もありませんでしたが、山頂の先に見えていたのは浅間山でした。

お釜池

志賀山からは大きな岩のある急な下山で、逆コースを来なくてよかったねという話で落ち着きました。

前山リフトの終了間際で何とか間に合い、4時ちょい過ぎに無事に駐車場に戻ってきました。

6.5キロ、3時間45分の山旅でした。

コメントの投稿

非公開コメント

苗場山みたいな

すばらしい池塘の風情ですね。延々と続く木道は尾瀬にも通じるなぁ。志賀と言えばスキーのイメージが強いのですが、サマーシーズンもなかなかですね。

帰りの前山リフトに間に合って良かったですね。以前は前山スキー場なんてのもあったらしい。志賀もスキー場の淘汰が進んでいるのですね。

ミーさんが前山リフトに乗っている頃、ボクは湯島温泉の見た事も無いユニークな洗い場に感激しつつぬるい温泉に浸かり、翌日は甲斐駒ヶ岳へ登りながら終バスの時間を気にしておりました。

ちょうどこの時はおっしゃるとおり梅雨の中休みみたいな週末でしたね。
今来ている台風が行ってしまったら梅雨も明けるのかな・・・

fiby さんへ

v-22夏は水辺の風景がいいですね。尾瀬や苗場山ほどの規模ではありませんが、お手軽に行けるところがよいかもしれません。
志賀高原は他にもたくさんのトレッキングコースがあるんですね。次はどこに行ってみようかと、集めたパンフレット見ています。

帰りにはリフトの前の硯川ホテルの緑がかったにごり湯の温泉に入ってきました。志賀高原には他にも温泉がたくさんあるようで楽しみです。



タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。