スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗駒山登山 (後編)

img026.jpg
標高1680mの栗駒山山頂へと続く登山道は 広い裾野の中をゆるやかにカーブしながら頂上へと延びていた 高度を上げてゆくに従って植物の生態も変化している まだ所々に残雪の残る谷や圧雪の為に横に枝を張る木々、冬の豪雪に耐えてきた植物たちだ
短い夏をいろどる花々 そこに群がる小さな昆虫たち こんな高い山の上でも人知れず生への営みが繰り返されていることに今更ながら感心
                                       20060808193516.jpg

頂上に近くなると丸太で作った階段が続いているのだが これが傾斜がきついので自分の歩幅で歩けない不自由さからけっこう辛い  眼下には一面の緑の谷が開けていて 風がさざなみのような風紋を作りながら草の上を滑り降りてゆく 写真を撮りながらのだらだら歩きだったから 頂上までは約2時間かかってしまった 案内では1時間半とのことだが
時折秋田県側からの霧が押し寄せてくるが 濡れるほどのこともなく早めの昼食を済ませてから 頂上付近を散策
紫色の可愛いお花 ハクサンシャジンが盛りだった そして目を引いたのが美しい蝶 アサギマダラがひらひらと・・・・残念なことに須川温泉方面は雲の中で見えなかったのだがそれでも頂上からの景色は素晴らしい デジカメにたくさんのお花や蝶を収めて下山することにした
写真を撮りながらだと時間もかかるが立ち止まることが多いので それほど疲れない気がする 又視点も違ってくるから山が何倍にも楽しめる
まして私の場合 このブログに記事を載せるためを考えるとついつい 写真の枚数も多くなってしまうが これも楽しい
20060808194902.jpg
ハクサンシャジンとアサギマダラ
帰り道は又だらだらの石畳風の道を・・・・こんなに長かったかしら?
下りのほうが足に加重がかかるから気をつけないと痛めてしまう
又ウグイスの歌を聴きながら 小さな発見を写しながら駐車場に無事戻って来れました 
山に感謝(^人^) パンパン♪
DSC_2792.JPG1.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

可愛い~~!!

ハクサンシャジン 可愛い花ですね~。
小さいベルが いっぱい下がってるみたい。
高山植物なのかな?
一番下の写真の白くしてる所は雪ですか?
写真撮りながらの山歩きも楽しそうですね。
もう少し涼しくなったら 私も友達に連れて行ってもらおうかな~。
なんて 言葉ばかりになりそうだけど・・・・

高原

こんばんは ヴェルママさん

いつもありがとうi-185
ハクサンシャジン・・・可愛いお花ですよ 小さなベルが歌いだしそうな高原のお花です
白いのは残雪です 6月に岩かがみ平の駐車場に下見に行ったときには 駐車場にもたくさんの雪が残っていて びっくりでしたv-276
やはり 北は涼しいかもね   今夜は肌寒いですよ

九重高原は熊本でしたっけ?良い山があるではありませんか・・・・こんど(*^^*) フフ
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。