スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に出会った小鳥たち

ヒヨドリ

通称別荘と呼んでいる嬬恋の家の庭には、色々な鳥たちが来て楽しませてくれます。
中でも一番頻繁にやって来るのがヒヨドリかもしれません、餌台に食べ物を置くと目ざとくやってきて、心ゆくまでついばんで帰ってゆきます。

スーちゃん メジロ ヤマガラ エナガ エナガ

他にも色々な小鳥たちがやってきます、先日きれいな青い鳥のオオルリに出会えたのは感動的でした。残念ながらカメラの用意はありませんでいたが、いつか又来た時には是非カメラに収めたいものです。

      コゲラ    コゲラ


白樺の切り株にやってきたのは、落葉松の幹をつつきながら登っている、コゲラの幼鳥でしょうか、幼さが残る表情に赤いリボンのような斑点模様が可愛らしい・・・・・

コガラ 餌台を新調


コガラやエナガは我が家の常連客で、特にコガラは人にも慣れていて、近くまでまでよってきては私たちの動きを観察しているようです。

この子たちは今巣作りの真っ最中なのでしょう、お隣の芝犬クーちゃんの抜け毛を、毛玉にして紅葉の木に吊るしておいたところ、 巣材に利用しているようで、たくさんくわえて運んで行きます。
なんとも可愛い仕草に、ついホッコリ(o⌒.⌒o)

              巣作り1

              巣作り2

              巣作り3

               巣作り4            巣材を提供のクルタ



       カワセミ

このカワセミは、29日につつじヶ岡公園の川沿いの道を歩いていたときに、近くの杭にとまった良い子です。沼地などで時々目にすることはあっても、なかなかカメラの用意がなかったりで、いつも悔しい思いをさせられていたので、ラッキーでした。
切り出しですが、この程度に撮れれば私には上出来。 うふふ♪ (* ̄ー ̄)v

鳥を撮るのはとても難しいけれど、不出来でもレンズに収めるようになってから名前も少しづつ覚えてきて、森で出会える小鳥たちがよりいっそう身近に感じるようになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

たくさん、ミーさんチへ来るのね。
可愛い顔をしているコゲラちゃん。
十勝も林があると、小鳥がやってくる環境です。
我が家の裏の餌箱にもやってくるけれど、
200ミリの望遠では小鳥が、更にミニチュア。(T^T) ヒック
ミーさんは何ミリの望遠なの~?
今日も桜の中のヒヨドリを写したけれど、小さいよ。(ノヘ;)シクシク

小雪さん

v-532こんばんヽ(’ー’#)/わ~♪

小鳥は近所に林があるからけっこう賑やかかも・・・・・
でも、鳥の写真は難しいね、カメラを構えると逃げて行っちゃいます
私の望遠は70-300のズームだけれどでも、鳥の画像はほとんどが切り出しですよ。ピント合わせもままならないし・・・・
もっと大きなレンズが\(´ O)< ほしいー
でも、鳥を写すのも楽しいね、ドキドキしちゃいます(*^^*) フフ
いつも見に来て下さって☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!


ままミーさんの別荘には、たくさんの野鳥がやって来てくれるんですね、羨ましいです。
コゲラの赤いリボンはオスのシンボルになります。
普段はなかなか見えず、こんな綺麗に赤いリボンが
撮れるもんではありません。
人に慣れやすいコゲラは、黒いベレー帽をかぶってるようで
可愛いですね。(~_~)

kochanさん

v-532コンバンワ~ さっそくありがとうございます。
赤いリボンをつけていたのは男の子でしたか。
コゲラはよく見かける鳥ですが、カメラの前に出てきてくれたのは初めてのこと、これはお気に入りの一枚です。
kochanのようにステキな写真には足元にも及びませんが、鳥撮りは面白いですね。最近は鳥をよく観察するようになりました。
鳥のこと教えてくださってありがとうございました。

ん~~~ 鳥の写真撮るのって難しくないですか~?私も挑戦してみたけど ピントを合わせてる間に飛んで行ってたり やっとピントが合ってサー撮るぞって時にあっちこっちと動き回ったりで どれもピンボケの写真ばかりです。
カワセミの写真を撮ってみたい~~v-521
ウチの牛舎に住み着いたカラスは牛の毛で純毛の巣を作ったようです。

おぉ、待望の鳥シリーズ。
やはり野鳥の撮影は出会いの機会と道具ですねぇ。

私が撮ったカワセミはここまではアップにできませんでした。
300mmズームを使ったのだとしても被写体との距離はけっこう近かったのではないですか? うらやましいです。

ヴェルママさん

v-532ドモ~♪ヽ(^-^ )
鳥の写真をうまく撮ってらっしゃる方って、尊敬しちゃいます。
最近はとにかくたくさんシャッターを切るように心がけていますが、それでも全然ダメだったり・・・(w_-; ウゥ・・  難しいね。
カワセミ君はラッキーでした、思わず興奮してしまいましたよ(*'ー'*)ふふっ♪
ヴェルママさんちのカラスって、ゴウジャスー、ゼイタクー。
大きな声では言えないけれど、私カラスのことけっこう好きなんです。だから羨ましいな。

fibyさん

v-532こんばんわ~♪

鳥と出会う機会は、お山に入るとけっこうあると思うのですが、カメラが届くまでの距離にはなかなか来てくれません。
デジスコとやら、欲しいですね。
でも、きりがないかな・・・・・(*ーー*)

あそこのカワセミは人に対する警戒感があまり無かったような気がしますね、カメラ慣れしていたのかも知れません。
それなのに、腕がね・・・・・・(ρ_;)

オハヨー。
ボクの住む街のサクラもやっと咲きました(笑
もうチョットで最高の釣りシーズンがやってきます。
鳥を見る機会も増えますよ!
考えただけでワクワクしてきます♪

からまつの詩、TBしていただきありがとうございます
嬬恋には別荘がおありなんですネ
私どもの住んでおります八ヶ岳の方もですが軽井沢郊外はもっとも野鳥が豊富といわれております
私は動く被写体は苦手でまだ手がけたことがありません
沢山の野鳥が写されていて素晴らしいですネ
かわせみは近くに魚が住むきれいな川がなければ見られませんネ
諏訪湖周辺では魚はおりますが環境が悪く残念ながらちょっと見られそうにありません

ツララさん

v-532コンバンワ~^^)/♪

嬬恋の桜もお休みの後半に満開を迎えていました。
遅い桜ほど色が濃くてきれいな気がしますが、ツララさんの所の桜もきっときれいでしょうね。
これからは水辺に集る小鳥が見られますね。澄んだ泣き声が聞こえて来るようです。
ツララさんのブログも楽しみにしています(*^^*)

ran1005さん

v-532こんばんわ~♪

(^^;;) ベッソウなどと言うととても聞こえが良いのですが、どうみても物置小屋のような家なので、お恥ずかしい限り・・・・(*^▽^*) ニョホホ
家は集落の外れですが、近くに雑木林があるので、小鳥の声が良く聞こえます。たまにはリスを見かけることも・・・・・熊も鹿も猿も出ます(^▽^笑)
鳥を写すのはとっても難しいです。でも挑戦してみたいですね。

カワセミは館林市の公園で写したので、寒い嬬恋にいるかどうか、今度確認して見たいと思います。
八ヶ岳もこれからいい季節、素晴らしい自然がいっぱいですね。
来て下さって☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!

おーっ!
カワセミだ!
カワセミって英語で「キングフィッシャー」っていうんです。
魚採りの王様って言うことですかね(笑)
カワセミって綺麗ですよね。
大好きです。

kattumanさん

v-532コンバンワ~(^O^)/

釣りをなさる方は、カワセミに出会う機会がたくさんあるのでしょうね。
私が初めてカワセミを見たのは8年前、千葉県の雄蛇ヶ池という所でした。宝石のようなきれいなブルーの鳥に感動した記憶があります。
自然の中にはステキがいっぱいですね。(⌒▽⌒)
kattumanさんもキングフィッシャーを目指して、釣りを楽しんでくださいね

鳥の写真で思い出したんですが、僕のよく見に行くblogがあります
(書き込んだことはないですが)
とっても綺麗な写真ばかりなので、今度見に行ってみてください。
http://pub.ne.jp/appu/

kattumanさん

v-532ありがとうございます。
さっそく拝見させていただきました。
きれいな画像がいっぱい、エゾモモンガが可愛いですね。
この方は北海道の方かな、お気に入りに入れて時々見させていただきます。
情報をありがとうございました。
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。