スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネに遭遇

DSC_栗駒4718

http://miya54tabi.blog56.fc2.com/blog-entry-228.html

先月25日に行った栗駒山登山の帰り道のことでした、須川温泉から宮城県方面に少し行った所で、珍しく野生動物に出会いました。

山道を走っているとキツネを見かけることは、そう珍しいことではありませんが、このコンちゃん、よほど人に慣れているのか車に近づき餌をねだっていました。
それとも、よほどお腹が空いていたのか・・・・・

    DSC_きつね4833


対向車線に止まった車に近づき、お菓子などを投げてもらっている様子
まだ幼い感じの野生のきつね、間近で見るのは初めてのこと。野生の精悍さも人にこびる様子を見てしまっては、かわいそうに思えてしまいました。
本当は餌を上げてはいけないのに・・・・・・・

          DSC_キツネ4835


次はこの車・・・・と待ち構えていましたが、心を鬼にして・・・・・
野生で生きていって欲しいから、野生の餌を捕る訓練をしていって欲しいもの。
近くの藪の中にはもう一匹のキツネの姿もちらほら、少し大きかったから親キツネだったのかもしれません。

でも (*^^*)  可愛かったぁ・・・・・



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、自然の動物は美しいですね
私も昨年北海道に旅行に行った時に、キツネをバスごしに見ました
とても、美しかったですよ
なんて言うか、人間を怖がらなくて 自分の思うままに動いている  と  そんな 感じです
まさに、ままミーさんと同じですね
思うがままの ままミーさんとね
何時も楽しくお写真を拝見しております

ここにお嫁に来た頃 牛舎によく遊びにきてましたよ。今 遊びに来るのは猪ばかりだけど・・・
キツネさん 事故にあわないかも心配ですね。

餌やりを思いとどまったのはさすがです。
わんこと同じイヌ科の動物なので、キツネも利口なんでしょうね。見たところ毛づやも悪くなく、人間から貰うものでしっかり栄養を取っているみたいですね。

昨日ソロキャンプで湖畔のキャンプ場へ行ってきましたが、道中車にひかれたタヌキとおぼしき個体を2度見ました。そんな光景も最近は珍しいことではなくなってきています。
そのタヌキは餌をもらいに道路に出てきたのではないでしょうが、近年野生動物の生息域が人間様の活動域により近づいてきているみたいな感じはあります。

野生動物はいるべきところにいなければいけないのかもしれません。

北海道でも、きつねはよく見かけます。
そして、道端に轢かれたと思われるきつねや狸の姿もたまに見かけます。
今年は雪が少なかったためか、野生動物が特に多いような気がします。

餌やりは、野生動物に不幸をもたらす結果となることが多いので、絶対にやってはいけないですよね。
共生は必要ですが、お互いの領域を侵さないことも大切なことだと思います。

でも可愛いんですよね♪

かつらさん

v-22こんばんわ~♪
北海道にはキタキツネが道路わきなどによく見られるようですね、とても羨ましかったのでキツネがこちらを見ているのを見たときは、とても嬉しかったです。だいたいの野生のキツネは一目散に逃げてゆきますから。(*^▽^*)


>まさに、ままミーさんと同じですね
>思うがままの ままミーさんとね

「(≧ロ≦) アイヤー 褒められたのかしらぁ~ ("⌒∇⌒") キャハハハハ  
ありがとうございます、又いらして下さ~い ("⌒∇⌒") キャハハハ

ヴェルママさん

v-22こんばんわ お身体はいかがでしょう

牛さんのところには色々な動物が来るんですね。
最近キツネが来なくなったのは、環境が変わったのかしら。
でもイノシシはあまり来て欲しくない動物ですね。
山には餌が不足しているのでしょうか・・・・ちょっと可愛そうな気も・・・・・・

fibyさん

v-22ドモ~♪ヽ(^-^ )

餌を上げたかったぁ・・・・
その後、後ろ髪を惹かれる思いでした。でも、キツネたちは山で野生生活を送らなくては生きてゆく道は無くなってしまうのです。もうすぐ厳しい冬が来るのですから・・・・
熊もイノシシも人間の生活を脅かしている昨今、野生動物との係わり合いは難しい問題ですね。
せめて、人が勝手に野生を壊してはいけないと思いました。

タヌキってどうして車にひかれているんでしょうね、私もよく見かけます。ヾ(ーー )


kattumanさん

v-22こんばんわ (^^)/

北海道にはキツネが普通に見られるのでしょうね。
特に早朝に釣りに出かけるkattumanさんは、よく目にすることでしょう、羨ましい。
キツネの精悍な眼差しや流れるようなボディー、ふさふさの尻尾、すばやい身のこなし、なぜかキツネ好き。
以前、蔵王にあるきつね村というところでたくさんのキツネを見てきたのですが、野性を失った物悲しさを感じて、ちょっと悲しかったです。
頑張って山で暮らして欲しいですね。(*^^*)
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。