スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津経由の帰路

      越後湯沢

午後1時、苗場スキー場で解散して、私たちは新潟から磐越道を通って会津経由で帰路に。
距離は東北道経由でもどちらもあまり変わらないので、雪国風景を楽しみながらの道を選択。

雪国越後の独特な冬の風景、山形に住んでいたときはこのルートを何度も往復した道だから、その美しさも良く知っている。

            雪の新潟   

            新潟塩沢あたり

トンネルを抜けるとそこは雪国だった・・・・・
トンネル一つ超えるとまるで景色が変わっていることもしばしば、トンネルを抜けるときの小さな期待と恐れを抱きながら見る切り取られた景色。小さな楽しみの風景なのだ。

雪国風景


新潟塩沢あたりの山々とのびやかに広がる田園風景がたまらなく好き、いつか高速でなく寄り道をしながら散策したい場所のひとつです。
やはりこちらのルートを選んで良かった、道の両側に広がる風景は太平洋側と日本海側とではまるで違う。幸い道路には雪は無く混雑も全く無い快適なドライブでした。

             磐越道 2 

            磐越道


新潟から列島を横断する磐越道、初めて通るルートです。予想外に雪が無くてビックリ。
山に囲まれた高速道路、トンネルもいくつもあり、昔会津若松から新潟まで何度か通ったくねくね道も、ずいぶん楽になったものです。

会津若松


トンネルを抜け少し行くと景色は変わり会津の平野が開けてきます。懐かしい会津若松。
この町で暮らした3年、子供たちが小学生だった町です。
14年ぶりに訪れた会津若松ですから当然町を一回り、駅前を経由して鶴が城まで、うろ覚えの記憶の地図を頼りに行ってきました。ずいぶん変わっていましたが、懐かしい風景も・・・・

      会津 鶴ヶ城


 なつかしい会津若松、町のあちこちに思い出が張り付いていました。
 (*^▽^*) ウフッ

コメントの投稿

非公開コメント

苗場へのスキー旅行は楽しそうで、良かったですね。
私も若かりし頃は毎年、お正月や休みを利用して何度も行きました。楽しい思い出です。そうそう・・・、今の天皇陛下が皇太子でいられた頃、美智子様と苗場へ来られました。その時に筍山へのゴンドラに一緒に乗ったことがありました。勿論両殿下はガードマン(パトロール員の服装でした)に囲まれていました。機会が有れば又、始めたいと思います。でも出来るかしら???。

千葉のめだかさん

v-22こんにちわ(^^)/
見てくださったのね、ども(^_^ )ノ 
苗場には色々な思い出があるようですね、皇太子さまと一緒のゴンドラだったなんて、すごい!

千葉からスーパーアーリーインのサービスをプラスしてユッタリのプランで苗場を楽しむのも悪くないと思いますよ。
東京から格安のバスのプランもあるみたいですから、ネットで検索して冬の旅も行ってみてはいかがでしょう。
スキーはいくつになっても出来ますから・・・・・
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。