スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく味噌作り

ようやく味噌作り

       味噌作り 開始


昨年、味噌豆用の大豆「コウジイラズ」の作付けを行い、秋に収穫した豆でようやく味噌作りです
探していた生麹が手に入り、段取りが出来たので、この休日に仕込み完了。

麹いらず種まき → その後 → 見回り → 麹畑にカモシカ → 収穫

初心者農婦ですから収量は少なかったのですが、何とか2キロほど収穫。
(^◇^;)σ まあ、自家用お味噌ですから、妥当な量かと・・・・・・(*^∇^*)ニャハハハハ

2キロの大豆を良く洗い、水に浸して一晩置いてふやけたら、大きなお鍋に汁ごと移してコトコトと・・・・・・・・・・・・・・

          米麹 0

町の産直市でようやく見つけた生こうじ、これがなくては始まりません

          豆を水に浸す 味噌作り 開始010

さっそく乾燥豆をお水に浸して煮る準備です。けっこう膨らんで増量します

          こんなにたくさんに 味噌作り 開始004

我が家の一番大きなお鍋ですが、こんなにいっぱいになってしまい、これでは煮る事が出来ないので別のお鍋に分けてダブルで煮ました。
コトコト、コトコト・・・・・・・・・・・

               つぶす 

昨年購入した餅つき器、お餅をつけるのは当たり前ですが、味噌大豆をこねる羽根が付いていたので買いました。
楽です、それまでは小さなフードプロセッサーで繰り返し、繰り返しの作業でした。
(* ̄▽ ̄*)ふーでした。

          容器に詰める

つき上がった大豆に塩1キロ、麹2キロ強、昨年の種味噌200グラム、煮汁適宜を全部混ぜて・・・・・・・
これがなかなか大変な作業なのですが、楽しくもあります。
混ざったら適当な大きさの玉にして、種味噌を敷いた容器のそこに隙間が出来ないよう叩きつけて入れてゆきます・・・・・・・・・(‐^▽^‐) オーホッホ 

セイヤッ (  )ノ ((((((●~* エイッ!!( ・_・)/------●ベチャ! ドスッ!
こうして味噌との格闘が終わって、容器に収まった新しいお味噌は、静かに眠りについたのでした。

          手前味噌 熟成?

昨年の今頃作ったお味噌、だいぶ良い色になり美味しくなりました。
塩分10%ほど?の甘いお味噌だから、お味噌汁にはたくさんの量の味噌を入れます。
だから減ってゆくのも早いけれど、美味しい味噌汁が出来ます。
豆にこだわり、塩にこだわり、作り方にこだわり・・・・・
毎年やめられない味噌作りです。

    19年度手作り味噌 

昨年のお味噌を使って、今夜はとん汁です。
ナベに材料入れてぇ(*・∇・)ノミ【_】・・・・・・・・ (*・∀・)ッ【ω】~~~ 煮込むぅー♪


コメントの投稿

非公開コメント

うちの彼女さんは、そんな我が家の秘伝(?)の味を教わりたいみたいです(笑)

お手柔らかに

v-238
ホント?
ラッシャイo(^-^o)(o^-^)oラッシャイo(^-^o)(o^-^)oラッシャーイ


ついに、自分で育てた大豆が味噌に変身!すごいね!
きっと我が子のようにいとおしいでしょうね。
大事に大事に育ててください。
とびきりの美人味噌になりますよ~
我が家の味噌作りはもう少し後になりそうです。

まゆぽさん

v-22こんばんわ~♪
(*^^*) フフフフ
昨年のお味噌も美味しく出来、大事に大事に食べています。
やはり、自家製味噌の利点は安心安全の保障マーク付きって所かしらね。
今年は大豆を作るのはやめます、お豆は買う事に・・・・・
そのかわり、代わりではないけれど、アピオスという芋を植えてみようかと思っていますが・・・・・

子供のころ 祖母と母が味噌つくってましたよ。
それとしょうゆの実http://www.rakuten.co.jp/hoshisan/1601568/1601569/って奴も・・・
モロブタに 麹を寝かせ 毛布を何枚も掛けて・・
部屋中 麹臭くてv-393
あの匂いまでも 思い出してしまいました。
美味しそうなお味噌ですネ。

<これは本当に凄い!
スローライフ、スローフード。美味しくて安全この上ない
最高の贅沢ですね(^0^)
時々、梅干を漬けたり、味噌や石鹸を作ったり(脈絡がありませんがw)される方を
ブログで見て、「凄いっ!」と感心はするのですが
失敗したら、結構な量の塩やら大豆が、駄目になると思うと
なかなか勇気が出ません。
お話聞いているだけで、肉体労働のように感じますが
疲れは出ませんでしたか?
でも、こんなお味噌で作った、美味しい豚汁を食べたら
疲れも吹っ飛んでしまいそうですよね~(*'v'*)

ヴェルママさん

v-22こんにちわ
私の小さい頃にも何処の家でもお味噌作りをしていましたね。
醤油の実と言うのは、山形に行ったときに初めて見たのですが、熊本とは少し違うようにも思いました。
熊本の醤油の実、おいしそうですね。地方には美味しいものがたくさんありますね。
ヴァルママさんの麹の臭いは懐かしい臭いなんですね。

りぼんねこさん

v-22こんにちわ

スローライフ、σ(⌒▽⌒;) 動きもスローで・・・(^▽^笑)
手作りを食べるのって私も贅沢な事と思っています。
それで遊ぶ一年でもありますが。
味噌、梅干、ラッキョウ、ジャム、佃煮(山椒、ふきのトウ、キャラブキ、秋刀魚・・・)、果実酒、ヨーグルト、・・・・いろいろなもの作っていますね(^▽^笑)
私の場合、ほとんど本で見たり、新聞の切り抜きだったり、自己流がほとんどなので、失敗は教材費と思ってさほど気にしません。それよりも楽しい事の方がたくさん・・・
挑戦してみてください、最初は少しづつから。
いつも素晴らしいお料理をしているりぼんねこさんですから、楽しめると思いますよ。p( ´∇` )q

わぁ~~~、美味しそう!

最初のコメントは、息子さんですか?
素敵な人ですね。ちゃんと、彼女さんに、
お母様の素晴らしいところを話せるなんて、
そして、そんな息子さんだから、彼女さんも、
素直に学ぼうと言う、素敵な気持ちを持たれているのですね。
お味噌も素晴らしいですが、こんな素敵を見れて、
とっても嬉しかったです。

chiemiさん

v-22こんばんわ

はい、味噌くさいお兄さんは息子です(*^▽^*) ニョホホ
かわいいお嬢さんで、そのように言っていただけるのはとても嬉しい事ですね。
このあとの展開を心待ちにしている母でした(*^^*)

身内のコメントは照れくさいですね(* ̄m ̄)
chiemiさんにそのように見て頂けて嬉しいです。
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。