スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慈悲深き仏像

今日 東北歴史博物館の特別展「熊野信仰と東北 名宝でたどる祈りの歴史」を見に行ってきた。歴史にあまり興味があるわけではないが、仏像が展示されているようなので、軽い気持ちで行って見たのだが、見学前にこの特別展の講座を受けてから見学したのでとても分かりやすく勉強になった。
紀伊の国、今の和歌山県に鎮座する熊野三山の信仰が、遠く離れた東北の地で今もたくさんの熱心な熊野信仰が続けられているという。東北独自の出羽三山信仰とのかかわりなど、勉強してみると案外面白いかも・・・と思いながら講座を聞いてきた。
あまり信心がないので何気なくお参りしている寺社仏閣だが、今日は良い勉強になりましたね。日本の宝を目にして心が豊かになったような気がした。たまには良いかな・・・・

私が仏像に興味を抱いたのは、山形県に住んでいたときに通った木彫り教室で、仏像の彫刻をかじったことから。習い始めてわずか5ヶ月で転勤が決まり、残念なことに断念しなくてはならなかったのだが、その間に彫った仏像のレリーフが、今も我が家の亡くなった母の写真の後ろで手を合わせている。
出来るならもっと続けたかったが、仕方ない環境によって生活も様変わりするので今は心で温めている時、いつか又ね・・・・・
そんな事があって仏像を注意して見るようになったのだが、なかなか奥が深い気がする。
今日見学した私の一押しの仏像は小松観音堂の千手観音菩薩坐像だった。慈悲深い眼差しで人々の幸せを願う、そのやさしそうなお姿にしばし心を奪われた私でした。
私の第一作目の仏像レリーフ「普賢菩薩像」   (f^^) オハズカシイ・・・
20060826222705.jpg

(* ̄▽ ̄*)むむむ・・・まだまだ修行が足りないナ!

コメントの投稿

非公開コメント

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。