スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プール事情

夏と言えばプール・・・・と、私の場合は夏に限らず一年中プールには通う、時々だけど。
泳ぐ事には全く無縁の地で育った私が何とか泳げるようになったのは約8年ほど前千葉市でのこと。
職場の帰り道に新しく完成したガラス張りの素晴らしい市営のプールが出来たのがきっかけで足げく通い始めてからのことでした(* ̄▽ ̄*)あの頃プールの水もずいぶん飲んだような・・・・
お陰で今は2キロくらいは泳ぐことが出来るようになった。
初めて泳ぎを練習した千葉市のプールから始まって、転居先で色々な場所のプールを泳いだ気がする。千葉でインパクトがあったのは習志野の国際総合水泳場の深くて怖かった50メートルプール、東京では目黒区の駒場プールや渋谷区のスポーツセンタープールにも行った。好きだったのは代々木の国立青少年オリンピックセンターのプール。広い敷地の中にあって、真近に新宿の高層ビルがそびえ、夜景もきれいだった。まさに大都会のオアシスのような場所でした。
でも首都圏のプールはどこも人が多くて、空いている時間帯を考えて行かないと大変。夏ともなると芋洗い状態は覚悟の上、その上入場規制まで・・・・(* ̄▽ ̄*)フー
            20060830000953.gif

その点東北のプールは信じられないほど空いている。
東京から山形に転居して、初めて行った庄内の「県民の海 スパール」はとてもステキなプールだった。広い館内にはゆったりとした時間が流れ、もちろんプールはいつでも空いていて、温水ジャグジーや流れるプール、白いリクライニングチェアー遠く松林の先には日本海に沈む夕日が見えて、まさにリゾート気分が満喫できるプール。
酒田市に完成した市営のプールも温泉付きで帰りには冷えた身体と筋肉をほぐすのにはもってこいのプール、贅沢だった。
ここ宮城県でもライフワークであるプール探しは必用不可欠なこと。さすが海に近いせいか、新しいところから年期の入ったところまで各町にプールはある。
でも 感じることは水泳人口の少ないことで、私はほとんどいつでも一人で25mプールの1レーンが使える状態なのだ。なんと贅沢な・・・・・といつも思いながら、マーメイド気分で今日も一時間フルに泳いできました。スッキリ!
                               20060829235449.gif

コメントの投稿

非公開コメント

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。