スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早池峰山 下山

山頂で昼食をとり、少し休憩をしてから辺りを散策。
大きな岩を縫って山頂をぐるっと一回り。小さな水溜りの写真を撮っていると、ここが早池峰山の山頂の湖だからと、教えて下さる方がいました。本当?

もうすぐ山頂 2778 山頂の小さな泉 4 山頂神社 24

山岳信仰の山ということで、霊験あらたかな感じの神社で参拝を済ませてから、初携帯TOILETを背負って下山の途に着きました。
この日はトイレも使えたようでしたが、ボランティアで後始末の糞尿を背負って下りている方々の苦労を思えば、自分のわずかな物を持ち帰る事など当たり前のこと。山頂にこのような設備があること事態ありがたい事だと思います。

鉄はしご   振り返れば・・・2895

標高差670m、気を抜けない岩山歩き。私の靴がすり減っているせいか、蛇紋岩という石のせいか、気をつけて歩かないと滑ります。
何度も休憩を取りながらも下山は2時間でバス停まで到着。

ハヤチネウスユキソウ 2858 ハヤチネウスユキソウ  ハヤチネウスユキソウ 2860

真っ白な綿毛にくるまれたようなハヤチネウスユキソウ、可愛いお花。
岩陰に、石の割れ目に、生い茂る草の中に・・・・・
厳しい環境の中で清楚にしなやかに、そして力強く咲くお花、出会えて嬉しい登山でした。


  ホソバイワベンケイ 2841  ミヤマアズマギク 2873

花の早池峰山。
ゴツゴツした荒々しい岩山に添う小さな高山植物の、何とやさしいことでしょう。
岩の早池峰山と言ったほうがあたっているのでは、とも思うのですが、たぶんそれ以上に目を引く可憐なお花が記憶に残る山なのかもしれませんね。


   花の早池峰山 2746

帰りに高速度道路の終点、東和にある道の駅の「日高見の霊湯 東和温泉」に。
日の暮れる前に家に着く事ができ、早起きして頑張って出かけた甲斐がありました。

でも・・・疲れましたぁ~~~~(m~o~)

コメントの投稿

非公開コメント

そりゃ疲れるわ~

蒸し暑い一日ですね~
ワタシなんか、足腰は弱いしトイレも近いからそんなオ山は、トテモとても~
高山植物って、清楚な感じの花ですね。
今日まで三日間、新ソフトにほんろうされて新パソもフリーズしまくりです。
先日確かに7を踏みました。黙っててゴメン・・・

オジィさんへ

v-22こんにちわ

キリ番ゲットの件、お申し出下さりありがとうございました。
携帯ケース、頑張って作りますので、もう少しお待ち下さいね。

毎週毎週週末に身体を酷使しているので、そろそろお疲れ気味・・・σ(⌒▽⌒;)
でもねぇ~、高山植物の可愛いお花たちに会えると思うと、出かけたくなるんですよねぇ~
早池峰山も素晴らしい景色とお花に癒された山でした。

来週は無理かな・・・(* ̄▽ ̄*)


早池峰、ヤッター

おはよう。
早池峰、行きましたか凄い行動力の御夫婦に乾杯。
次のターゲットは旦那さんの故郷の山 「森吉山」 意外無いでしょう
「森吉山」 花の100名山でこれからは全山がニッコキスゲで埋め尽くされます。

実は今週末の3連中は仲間と、19日森吉山系(桃洞沢、赤水沢)へ行き、20日は森吉山
ヒバクラ岳コースを登山します。(旦那さん故郷の反対側かな?)
登山は森吉スキー場コース、阿仁スキー場コースが一般的で阿仁スキー場コースは
登山ゴンドラも運行してるようです。
森吉山、検索して見てください、ヨダレが出ると思います。

勘違い訂正します

勘違いが有りました。修正させて下さい
森吉山、今の季節は判りません、訂正します。
今が全山、ニッコーキスゲの花の山は「和賀岳」でした、
私らメンバーも。
岩登りと花を楽しむとなれば、20日は、やっぱり秋田駒ヶ岳になりそうです

蔵王の野人

v-22おはようございます

さすが!よく読んでらっしゃる (*´ー`)
実は私も「森吉山」にも是非行ってみたいと思っていました。
昨年、コメントをいただいた秋田の方のブログ「毎日がサンデー」で花の森吉山を知り、実家からだとそう遠くないかもと、この連休に行ってみたいと考えていました。

ただ・・・・、一つ心配事があってこの週末に秋田に行けるかどうかが微妙なところ。
もし秋田に行けるようでしたら、是非行ってみたいと思います。
ちょっと迷っていたところもあったので、ナマステさんに後押ししていただき、なんとしても一度は行かねばと思うようになりました。
いつも山情報を感謝しています。

蔵王の野人さんへ

v-22ドモ~♪ヽ(^-^ )

新しい山情報ですね、「和賀岳」   _〆(。。;)メモメモ
さっそく検索してみます。

ありがとうございました。

先ほどのコメントのお名前に敬称をつけるのを忘れました。すみません (^^;;) アセアセ

ハシゴ場も楽しそう

携帯トイレとがすばらしい。
先日登った富士山も山頂山小屋がまだオープン前でトイレが施錠されていて、知らずに登ってきた女性ハイカーがパニクっておりました。男はいざとなったらどうにでもなりますが、遮るものもない富士山では女性は大変です。

いまでは全てのトイレがバイオトイレに置き換わった富士山ですが、その昔、富士の糞尿公害が叫ばれ始めたときに、登山者はトイレ持参を義務付けるのもプランとして上がったそうです。さすがに実現はされませんでした。

でもものは考えようですよね。

fibyさんへ

v-22こんばんわ~

そうなんです、山に行ってトイレの存在は大きな問題です。
携帯トイレ用の施設でもあるだけで大助かり、男性には分かりづらい問題かもしれませんが。樹林帯があればまだしも、富士山のような禿山で人の多い山頂では、お花摘みにも行けないしね・・・・・(* ̄▽ ̄*)

前夜から飲み物をたくさん摂るのも考え物、登山中の水分補給にも気を使ってしまいます。だから利尿作用のあるコーヒーは禁物です。
携帯トイレって案外売っていませんけどね。
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。