スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩竈散歩

 DSC_7909.jpg

ほんのりと春めいた陽気に誘われて、塩釜神社散策に出かけてきました。
表参道202段の急勾配の石段から行くのは初めて。運動不足の身体にちょっと応えましたが歴史の重みと、まだ所々に残る雪の寒さか身の引き締まる思いで桜門までの石段を上ってゆきました。

まだ硬く小さな桜のつぼみもあと一ヶ月もしないで咲き始めることでしょう、花の少ないこの時期にわずかに色を添えていたのは紅梅と控えめに咲く蝋梅くらいでしょうか。


DSC_7915.jpg DSC_7929.jpg

そのあと七曲坂を下って町に下り市内を散策。
歴史のある古い町並みが所々に残る塩釜市、以前から気になっていた「しほがま」という塩釜名物のお菓子を買ってみました。



DSC_7952.jpg    シオガマザクラ

「しほがま」の名前の由来の塩竈桜はまだ咲いてはいませんでしたが、きれいな文様のお菓子を一足先にいただくこととして・・・・・と思ったのですが、作りたてでまだ固まっていないので明日以降にお召し上がり下さいと言われたので、明日のお楽しみです。



酒蔵のある町 DSC_7949.jpg

酒蔵のある町を歩いていてふと目に入ったお酒屋さんの広告案内につられて、「ひめぜん」というゆずのお酒を買ってみました。
残念なことに塩竈市の浦霞酒造のお酒ではありませんでしたが、こちら、宮城県大崎市にある一の蔵酒造のお酒でしたが、フルーティーなゆずの香りの飲みやすくて美味しいお酒でした。

お菓子のしおりに書かれていた詩を一句

   あけくれにさそな愛で見む塩竈の 
          桜の本に海人のかくれや


                           ( 堀河天皇御製)

コメントの投稿

非公開コメント

春の合間の散歩

塩釜神社の階段・・・見上げるだけで息切れしそうですが・・・
あなたは山登りで鍛えているから登れるでしょうが、ワシは無理~
甘辛両党使いのままミーさんとは一線を画して付き合わないと壊されそう~

オジィさんへ

v-22こんばんわ~

この階段、この画像では分かりづらいですがけっこうな急階段でして、最近の運動不足を痛感しながら登りました。こんなんでは山には登れないと思いながら・・・(^ー^* )

そうなんです、甘いのも辛いのも何でも・・・・だぁからこうなっちゃうんですねぇ・・・・(--;)ハンセイ

ひめぜんって

リキュールなのかと思いましたが生粋の日本酒なんですね。ひめぜんドライってのもあるようで、これもうまそうです。

この歌は鹽 竈 百 人 一 首のひとつみたいですね。塩釜って難しい字だったんですねぇ。

浦の名と きこえは遠き陸奥の
    花は軒端に ちかの鹽かま  (後水尾院御製)

fibyさんへ

v-22こんばんわ~♪

ひめぜん柚子は甘くて美味しいお酒でした。お酒の弱い人にはもってこいのお酒のようです。σ(´∀`мi)

塩釜ってそのような難しい字が似合う歴史のある街です。でもそんな難しい字では読めませんよね。

美しく咲く塩竈桜ですから、このお花の詩は数々あるんですね。お花の詩は優しくてよい響きです。
ステキな句をありがとうございました。

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。