スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅き春 公園散歩

    公園散歩 

春の嵐が吹き荒れた連休でしたが、合間を見つけて公園を歩いてきました。

    ふきのとう 

この時期嬉しいふきのとうです。
なんとも可愛らしいお姿。写真を一枚撮らせていただき、あとはほろ苦い春をゲ~ット! 

    ミズバショウ 

見つけました、早春のお花、ミズバショウです。
この公園の一角にほんのわずかに顔を出しているミズバショウ。毎年時期が合わなくて葉っぱばかりを見てきましたが、今年初めて仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる白い苞のあるミズバショウを発見しました。
見落としてしまいそうな小さなお花でしたが、そこはもう春の景色でした。嬉しかったです。

ウイクペディアより・・・
湿地に自生し発芽直後の葉間中央から純白の仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる苞を開く。これが花に見えるが仏炎苞は葉の変形したものである。仏炎苞の中央にある円柱状の部分が小さな花が多数集まった花序(かじょ)である


     湖面 

コメントの投稿

非公開コメント

流石~

写真のプロ~きれいな写真・・・
少しは丁寧さを見習わないと~
春は自然と共に静かに進んできましたね。
二日続きの雨で、春を味あう気分をそがれます・・・

オジィさんへ

v-22こんばんわ~

決して写真のプロなどではありませんが、そのようにお褒めいただき嬉しい限りです。
ちょっとネタ切れ・・・(´_`。)
オジィさんのお庭には桜が咲き始めて、あたり一面の春景色なのでしょうね。
私も心ウキウキ、花もほころぶ嬉しい春なのですが、私には例年通りの花粉症に涙の季節でもあります。フクザツ・・・

どっひゃぁ、水芭蕉はこんなに早くから咲いているんですかぁ。去年行った白馬の水芭蕉は6月から7月が見頃とのことでした。8月末に見たときには枯れ花だったのでそうなのかなと思ってました。種類が違うのかな?

ふきのとうは開くとこんな感じになるんですね。蕾の状態ではボクも以前に山歩きで見つけましたよ。
花粉症たいへんですね。我が家のカミサンも筋金入りの花粉症ですが、この時期アウトドアへお誘いしても完全に無視されます。しっかりとお外へお出かけになるミーさんはご立派です。

fibyさんへ

v-22こんばんわ~

春の森に一番先に可憐な姿を見せるミズバショウですが、油断をすると見損なってしまいます。
この小さなミズバショウも土の中から顔を出したばかりで、気をつけて見ないと白い苞は見つけられませんでした。

白馬のような雪深い高原にあるミズバショウはまだまだ先に見ごろを迎えるのでしょうね。他の種類があるかどうかは分かりませんが、積雪状態に関係がありそうですね。
長野の鬼無里の水芭蕉をいつか見たいと思っています。
http://www.mtlabs.co.jp/shinshu/event/mizubash.htm

あらら・・奥様も花粉症ですか。この時期た~いへんなんですよねぇ・・・ヽ( ・_ゝ・(つc_・、)ゝ
>しっかりとお外へお出かけになるミーさんはご立派です。
私の場合期間が長いので、花粉と戦いながらアウトドアーです 出かけるまで勇気が要りますけどね。 ・.:゚。┣\(’ロ´\)オリャ-


タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。