スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜石大観音めぐり

11月3日の続きです
     釜石観音

小雨にたたられ田瀬湖を後にして、一路釜石市に。、途中の「遠野風の丘」という道の駅で食事をしたり、買い物をして時間をつぶしてしまったので、釜石大観音に到着したのは午後2時近くになっていました。
やはり、三陸地方は晴れ。きれいな青空でした。

昔、この観音様の前を通過したことはありましたが、入るのは初めての事。
近くでよく見ると、とても柔和な優しいお顔の観音様です。胸に抱いているのはお魚?



釜石大観音  七福神が祭られてました 

入館料500円を払い、エスカレーターで山の上に到着。
胎内めぐりという入り口標識から階段を登ってゆくと、らせん階段には7箇所、七福神が祭られています。
途中のフロアには三十三観音もぐるっと一回り置かれているので、少し気持ちを引き締めて厳粛な気持ちでの胎内めぐり。観音様の胎内にはありがたい仏像がたくさん安置されていたのを知って、釜石の観音様の見方も変わりました。


三十三観音 展望台窓より

展望台は風が強くて狭いデッキスペースはとても恐かったけれど、釜石港や青い海を見ることが出来ました。
外の仏舎利塔にも数多くの仏像が飾られていて、見ごたえのある釜石大観音めぐりでした。

釜石港

この後、できれば宮古まで行きたかったのですが、この日は観音様でゆっくりしすぎてしまったので、釜石を少しドライブしてから帰ってきました。
家まで2時間弱の距離でした。



コメントの投稿

非公開コメント

ありがたや!

遠くから見ても、霊験豊かそのものズバリの観音様の胎内巡り~
なにかままミーさんも、これで現世を超越されたのでは?
とりあえず山形の方に手を合わせておきますよ・・・
遠野って物語で話題になった所かな?

オジィさんへ

v-34こんにちわ

今日は久しぶりの温かな日です。

>なにかままミーさんも、これで現世を超越されたのでは?

(^0^* ) キャハハ・・・ある意味、現世を超越してる天然ボケな所も多々・・・・
たくさんの仏像の前でたくさん手を合わせて自己満足はしたかもしれません。ご利益を期待する俗人です。

オジィさんもNHKの遠野物語をご覧になっていましたか。
私もお隣の遠野のことだったので見ていました。いつか、ゆっくり散策に行ってみたいところです。

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。