スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉛温泉スキー場で滑る

2011012313400000.jpg

地元のスキー場にも行ってみなくてはと出かけた鉛温泉スキー場でした。
家からは30分ほどの距離なので、小さくてもちょっと滑るのには良さそうです。
おまけにリフト代も安い。半日券が1600円とは家計にやさしい (^▽^)

2011012312060000.jpg

午後の部の半日券は11:30分から午後4:30まで。
初めてのスキー場、道沿いの駐車場はほぼいっぱい。リフトも行列が出来ていて、さすが町に近いファミリーゲレンデです。

雪は一部急な斜面でブッシュが少し出ていましたが、まずまずのコンディション。
今まで大きなスキー場で滑っていた後だったので、少し物足りなさも感じましたが、ちょっと滑るのにはお手軽で良いかもね。

水曜日は半額デーとか・・・・千円でお釣りがくるのか・・・・("⌒∇⌒")うふふ

午前中の晴天はいつの間にやら曇天に、そして時折降雪になってしまいましたが、網張りスキー場の時のような氷点下9度、吹雪とは違い、寒くなくて老体スキーヤーには良いスキー日和でした。


2011012313410000 (2)  2011012315370000 (2)

病み上がりの夫を気遣い( ̄ェ ̄;) 3時で切り上げて志戸平温泉でゆっくりとお湯に浸かって帰りました。
今回の温泉は、湯の杜 ホテル志戸平

入浴料は普通は800円なのですが、今「いわて湯雪王国実行委員会」からお得な「ふたりで入浴券」というチケットが出ています。それで入ったのでいつもの半額でホテル志戸平の温泉に入ることが出来ました。

ラッキーな事にこの日は女湯が一階の天河の湯になっていて、川沿いの大きな露天風呂から川の流れを見たり、その他数々の温泉巡りを楽しんだ入浴でした。~~~(´▽`A)~~~


コメントの投稿

非公開コメント

鉛温泉とな

なんだか凄い名前の温泉ですねぇ。まさか温泉に鉛が溶けているわけではないんでしょうね。
鉛色の泉質だからなのかな。

ローカルスキー場いいですね。ゲレンデガイドを見ると右端のチャンピオンコースがミーさん
向けではないですか。けっこう縦にきていて面白そう。
そこへ30分で行けちゃうんだからもう言うこと無しですね。

どこも大雪でスキー場はいつでもこい状態のようですが、ちょっと足をやってしまって山も
スキーも猟もちょっとお休みしてます。
あぁ、ボクもはやいところ白銀をなめ回したいですぅ。

Fibyさんへ

v-22こんにちわ~

鉛温泉て私も最初はビックリでしたが、お湯はいい温泉ですよ。
鉛と関係ある泉質なのかと思いましたが、そうではないようです。
「かつて金の鉱脈があったが、上納金から逃れるため鉛と偽ったのが温泉名の由来。」
とのことです。金の鉱脈・・・気になりますが・・・(⌒_⌒)

スキー場の規模は小さいですけど、近くてお手軽なのは良いですね。それにスキーを終えて日帰り温泉を選ぶのも楽しみの一つです。
チャンピョンコースは短いですけどちょっと迫力があります。私の腕では怖いから無難なコースで滑っていました。e-343

足、お怪我ですか?
早く良くなると良いですね。お大事に・・・ \(^_^ )

宮城のサダっペです、
半日券1600円、ヤス~。
昨日、ままミーさんと初めて出くわした、南蔵王縦走路へ行って来ました、山形蔵王の華やかな樹氷と違って、宮城の樹氷は、侘び、寂び、世界でした、

ナマステさんへ

v-22こんにちわ~

宮城にいた時は、白石スキー場がリフト券が安かったと思いましたが、鉛スキー場はそれ以上でした。これって嬉しいですね。

冬の南蔵王縦走って、さぞかし素晴らしい景色が広がっていることでしょうね。私は出来ないので、気分だけ樹氷原を滑る爽快感に浸らせていただきます。
南蔵王、杉が峰でお会いしたことを覚えていて下さり嬉しいです。

お元気ですこと~

スキーにドライブ、寒さにめげずにがんばってますね・・・
こちらは雪国ではないけど、寒さに負けて冬眠状態~
永眠されたパソコンに代わる新パソに、ただいま悪戦苦闘中なり・・・

オジィさんへ

v-22こんにちわ

二月に入って少し温かく感じられる日々になってきた今日この頃
とは言え、最高位気温が一度、二度になったという話で、過酷な寒さから脱しただけのことでした。

>永眠されたパソコンに代わる新パソに・・・・

え・・あのパソコンが又新しくなったのですか?
パソコンは無くては不便だし、新しくなると慣れるまで大変ですし、なかなか厄介ですね。どうか頑張ってやっつけて下さい!

運動不足解消には・・・冬はやはり・・スキーですよ  ("⌒∇⌒")
タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。