スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早池峰でキノコ

10月17日 早池峰山へ
       小田越登山口

すでに10日も前の事になりますが、この日かねてからのお約束で友達と山歩きに行って来ました。
お天気がイマイチだったので、ぐるりと山を見回し、全容の見えていた早池峰山に決めました。

DSC_4839.jpg

早池峰に着いた時にはこんなにもきれいな青空だったのに・・・・

強風の早池峰  早池峰山の紅葉

小田越登山口より登り始めて間もなく、天気はどんどん変わりゆき、森林帯を抜けるとそこは強風と霧の流れる山に一変。
寒いし希望もないので、2合目まで登ってそこから引き返してきました。

山の紅葉は、その前に単独で登った川原の坊登山の日よりもさらに進んで、まさに見ごろの彩りを見せていました。

笛貫の滝

せっかくなので笛貫の滝を見に川原に下ってみました。

この滝・・・「笛ふきの滝といふのは、まっ白な岩の崖のなかほどに、小さな穴があいてゐて、そこから水が笛のやうに飛び出し、すぐ滝になって、ごうごう谷におちてゐるのをいふのでした。」

宮沢賢治作「どんぐりと山猫」より

この「笛ふきの滝」のモデルとなった笛貫の滝は、滝の上部にあった岩穴を水が通り抜ける際に笛のような音を発していたため、この名が付いたと言われています。しかし度重なる洪水により岩穴が壊され、現在ではその音を聞くことはできません。


宮沢賢治の童話の中に登場する滝と知り、見物出来てなんだか得した気分になりました。


DSC_4970  ボリ 収穫

その帰り道、ボリというキノコを見つけ、急きょキノコ採りに・・・・
私は初めてのキノコでしたが、地元ではよく食べているキノコとのことで、家に帰ってから美味しくいただきました。

タヌキノチャブクロ

森を散策していると、こんなかわいらしいキノコが見つかりました。
このキノコも食べられるらしいのですが、お友達も自信がないということで採らずに写真だけで撮ってきました。
帰ってからネットで調べたところ、タヌキノチャブグロと言う名前らしいです。

早池峰山には頂上に登れませんでしたが、少しだけでも登山できたし、キノコも採れたし、写真も撮れたし、友達とおしゃべりしながらの山の一日、キノコの収穫をお土産に夕方まで楽しく過ごした一日でした。


コメントの投稿

非公開コメント

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。