スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北上市 みちのく芸能まつり、見てきました

8月3日 北上・みちのく芸能まつり
岩崎城跡 鬼剣舞合同大供養

さんさ踊りを見に行った翌日、お隣の北上市の夏祭り、みちのく芸能まつりに行って来ました。

8月の 第一金曜から三日間開催される「北上・みちのく芸能まつり」では、街のあちこちで100を越す民俗芸能が披露 されます

最も人気のある「鬼剣舞」は、いかめしい鬼(仏の化身)の面をつけた踊り手が勇壮に舞うもので、北上地方に 1300年前より伝わると言われる民俗芸能とのこと。


鬼剣舞 岩崎城址公園にて

私たちはまずは岩崎城本丸址で奉納される鬼剣舞を見に・・・やっと梅雨が明けて真夏の太陽の下で勇壮な舞が披露され、初めて見る鬼剣舞に感動でした。


詩歌の森公園の鹿踊り

次は市内、詩歌の森公園で行われる鹿踊りを見に行きました。

鹿踊り

緑の芝生の上での鹿踊り公演、じっくりと見ることができました。

諏訪神社にて奉納公演

次は諏訪神社で行われていた奉納公演、14時からの田植え踊りが見たかったのですが、到着したときにはすでに終わっていて、次の下藤根さんさ踊りを見学。

下藤根さんさ踊り

狭い舞台でしたが、きれいな花笠をかぶった少女の舞が可愛らしかったです。

鬼剣舞 駅西口広場にて

駅前広場で大槌の虎舞が行われていると、ラジオ放送を小耳にはさみ、急いで駅前に行ってみましたがこれも終わったばかり・・・・(T_T)

でも、次の演目、黒岩鬼剣舞をじっくり見ることができました。

駅前広場にて

五色の麺を付けた踊り手が勇壮華麗に踊る「鬼剣舞」。さすが国の重要無形民俗文化財に指定されているだけあって見応えのある舞いに感動、惹かれてゆくものがありました。

面の色は五色。鬼ではなく仏なので面には角はない。
色は陰陽五行説による四季、方位を表すと共に五大明王を表している。
青面:東、春、降三世明王、赤面:夏、南、軍荼利明王、白面:西、秋、大威徳明王、黒面:北、冬、金剛夜叉明王、黄面:カッカタ(道化面)不動明王
踊り手の中心は白面[4]、他の面は「阿(あ)口が開いている」と「吽(うん)口が閉じている」の面をそれぞれつける。(wikipediaより)


お祭り広場 虎舞

いよいよ17:30分から始めるお祭り広場へ。約500mの道路を8つの会場に分け、100団体を超える民俗芸能を鑑賞することが出来るということで、私たちは第8会場辺りに陣取って鑑賞。

神楽の次に行われた演目は県内外からの芸能、駅前で見逃した虎舞を見ることができました。

猫のような可愛らしい目が印象的。

お祭り広場 鹿踊り

腹につけた太鼓を叩きながらの鹿踊り、重厚な雰囲気と太鼓の音の響きが魅力です。

お祭り広場 鬼剣舞

そしてフィナーレを飾る「鬼剣舞大群舞」では、かがり火を灯して200人の踊り手が一斉に「一番庭」と「刀剣舞の狂い」の2演目を披露。
かがり火に浮かぶ鬼剣舞は圧巻でした。

岩手の夏祭りを堪能した二日間でした。

コメントの投稿

非公開コメント

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。