スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八甲田山登山

9月22日 八甲田山登山
田茂萢湿原より赤倉岳 井戸岳 大岳

心配した宿は青森市でビジネスホテルを見つけて宿泊。ホッと一安心して翌日は快晴。

一日ずらして大正解!

朝一の・・・2台目のロープウエーに乗ることができました。


ロープウエー山頂駅案内図赤倉岳

朝9時20分 山頂のロープウエー駅(1300m)到着。それから今日の昼食を調達、パンが売っていて一安心。
片道1150円、往復1800円。初めての山での縦走は勇気がいりましたが、酢ヶ湯温泉に下りるコース(9.1キロ、4時間40分 標高差694m)を行くことにして片道だけ購入。

9:30 湿原へ向かう左側のコースから出発です。

赤倉岳から井戸岳歩き井戸岳

9:50分 田茂萢湿原
10:40分 樹林帯の中の登山道を上りつめるとひらけた赤倉岳の噴火口の淵に出ます。360度の見晴らしの良い稜線歩きはルンルン気分。お天気も良くて最高です。
赤倉岳から井戸岳へはさほど苦もなく移動出来て、景色も良いし大きな噴火口跡が印象的でした。

11:20 井戸岳の噴火口を歩いていたた時にすれ違った人の会話から、風の強い日は本当に怖い噴火口の淵歩きのようです。迫力満点な雄大な風景です。


毛無岱湿原方面井戸岳より大岳へ大岳避難小屋

眼下にはこれから行く毛無岱湿原と木道が見えます。そしてこれから登る八甲田の最高峰大岳、麓の避難小屋まで下りて大岳までピストン・・・夫は下に居てもいいよと言ってはくれるけれど、私だって頑張れば登れます。

井戸岳。

井戸岳を下りて大岳避難小屋の前には小さなオアシスが紅葉の始まった井戸岳を映していました。
ここからの景色がとてもきれいでした。

大岳山頂大岳山頂より陸奥湾毛無岱

大岳避難小屋の標高が1,430m⇒大岳1,584,4m 予定のコースタイム登り30分 下り20分
ほぼ予定通りのコースタイムで登り下りすることができました。この雄大な景色を見ながらの昼食、気分爽快、美味しくパンをいただきました。

毛無岱 遠くに岩木山  

13:00 避難小屋まで戻り、上毛無岱へと下山開始。
13:50 下毛無岱の階段

色付き始めた黄金いろの草モミジの中の木道歩き、岩木山も見えて気持ち良いコースです。

振り返ると・・・酸ケ湯温泉岩木山と夕日

14:45分 目的地の酢ヶ湯温泉に無事到着。
すぐにでも酢ヶ湯温泉に入りたい気分だったのですが、ロープウエー駅のあるスキー場に車を置いてきたので戻らねばなりません。でも青森行きのバスがくるまで一時間。

 待機していたタクシー運転手さんの提案で4人で乗って行くとバス代と一緒になるからと教えていただき、タクシーで帰ることに。青森から来たという女性二人組みの方に相乗りしていただき、15:00無事に車に戻ることができました。
登山靴を脱いであらためて酢ヶ湯温泉まで行き、硫黄の濃い酢ヶ湯温泉に浸かって八甲田山登山の疲れを流して帰路に着きました。
黒石インター入口で岩木山に沈む夕日、手前の駐車場に車を止めて一枚。美しい八甲田の景色を写した締めにふさわしい夕日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

祝・縦走完歩

すばらしいです。9Km以上の縦走コース、かなかな歩き応えがあったのではないでしょうか。ボクはどうしても山行はピストンになってしまうのですが、長期の縦走は夢でもあります。

八甲田山の風景はお山は違えどボクが先日登った苗場山にも通じるところがありますね。木道のある湿原ってほんとに歩いていて気持がいいんですよね。

青森の1000m級峰のお山と長野(苗場山は長野県なんだそうです)の2000m級峰が同じくらいの紅葉の進み具合というのが興味深いです。

地図看板の画像を拝見すると酸ヶ湯温泉からロープウェーの乗り場までけっこな距離がありそうですが、縦走後にバスやタクシーで駐車場へ戻るとどの位の費用が掛かるのでしょうか。
ビンボ-臭い山行が多いボクはちょっと気になっております。(^。^)

相変わらず

お元気な奥様ですこと~
ワタシメ東北には行ったことがないので、興味津々と拝見させて頂いてます~
なにしろ最近足弱り、オイヌの散歩もサボり勝ち・・・
歩かなくても見るだけで、歩いた気分にドッポリと浸からせて頂いていていい湯だな。

fibyさんへ

v-22ありがとうございます、無事に縦走出来て嬉しかったです。最近膝に自信がなくて、それでロープウエーのある八甲田山に行ったのでしたが、ついつい足の事を忘れて縦走してしまいました。
1300mまで上がってきている分楽だったのかもしれませんがね。

>木道のある湿原ってほんとに歩いていて気持がいいんですよね。

はい、私も木道歩き、大好きです。なんとも言えぬ解放感があり、石ころなどのない安心感が良いのかもしれません。湿原では草モミジが黄金色になってきていて、とてもいい感じです。苗場山はもっと素敵だったことでしょうね。私もいつか挑戦してみたい山です。

酸ヶ湯温泉からロープウエーまでの距離は、たぶん4キロくらいだと思います。タクシーで1,600円くらいでした。4人で乗るとバス代と同じくらいとか運転手さんが言っていましたから。一人400円くらいなのかもしれません。
私たちは朝、登山前に酸ヶ湯温泉まで下見に行っておいたので、その時にタクシーもあるしと確認してゆきましたから、少し気が楽でした。
乗り合いすればよいのだと、今回学びました。同じような登山者はけっこういますから、声掛けあってはお互いにお得感いっぱいですからね(^-^ )


オジィさんへ

v-22コンバンワ~

めっきり涼しくなって、こちら寒い朝晩を過ごしています。
紅葉が始まってきて、やはり今年もできる限り見に行かなくては・・・・
そんな気持ちが先行して、なにはともあれ山へ・・・・(^▽^笑)

オジィさんも元気いっぱいの二代目ぽんちゃんと秋を楽しんで下さいね。
今年はブナの実の当たり年だそうで、山のブナの木には小さな実がたくさん付いていました。そちらにはないかしら、ブナ?
お散歩コースを自然の中に踏み行って秋を楽しむのも良いですよ。
岩手の秋もご覧くださいね。いつもありがとうございます。

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。