スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志賀高原 池めぐりコースを歩く

7月27日 志賀高原
白根山

前の晩は満天の星空。翌朝も快晴。こんな日はやはり山を歩かねば・・・・と娘と志賀高原に。


万座温泉からのゲートが8時半に開通。ちょうどそんな時間にゲートに。 白根山もくっきりの良いお天気でした。

晴天の前山リフトsibuike.jpg

初めて歩く志賀高原、池めぐりコース。リフトは行列ができるほどの賑わい。良いお天気です。
徒歩5分の渋池に着く頃から空の雲行きが怪しくなり・・・・きれいな池でした。

四十八池 霧が・・四十八池

歩き始めて一時間近く、四十八池に着いたころにはぽつぽつと雨が・・・・o(;△;)o
何ということでしょう、せっかくの四十八池、素晴らしい景色を前にカッパなど着て散策とは。

でもたいしたことは無さそうなお天気なので散策は続行。とはいえ山に登ってみても景色も見えないことでしょうし、少し足を延ばしてエメラルドグリーンの大沼池まで行ってみようと歩きはじめました。

大沼池は霧の中霧の中

地図を見る余裕もなく、時おり降ってくる雨を気にしながらただひたすら・・・一時間ほど歩いて目的の大沼池に到着。
深い霧の中、林間学校でしょうか小学生の団体さんが何組も休んでいました。

私たちも雨をしのげる軒先で昼食を食べて帰ることに。来た道を戻るのは容易ではなさそうなので、バス停のある大沼池入口まで縦走して駐車場へはバスを利用するルートに変更。

一気に霧が晴れエメラルドグリーンの湖面

帰りかけた瞬間、サーっと霧が晴れて緑に囲まれたエメラルドグリーンの湖面が現われました。感動的!
何というラッキーな瞬間、娘と大喜びです。

それからは雨の心配もなくなって、しばらくは美しい湖を見ながらの湖畔の道を歩き、その後はずっと林道歩きのコース、約9キロの池めぐりコースでした。
大沼池から一時間半、足がすり減るかと思うほどよく歩き、バスもうまく乗り継ぐことができて、順調にもとの「ほたる温泉、前山スキー場前」に到着。
寒かったのですぐに温泉に入りたかったのですが、娘の希望で万座温泉に入って帰ることにしました。万座まで下ってくるともう青空、乳白色の露天風呂のふちにもたれて、流れの速い雲を見ながら今日一日の無事に歩けた安堵の思いと感謝で幸せな温泉タイムでした。

やはり万座温泉はいい・・・






コメントの投稿

非公開コメント

タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。