スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津でスキー場

2月4日 草津国際スキー場

山頂より真冬の横手山

近くにいてもなかなか行くことのできない草津のスキー場を滑る機会がありました。

昼近くに妹から電話があり、草津のスキー場にいるのだけれど、もう飽きてしまったのでリフト券使う?と・・・

お天気も良いし急げば30分ほどで草津温泉まで行くことが可能。

よっしゃ!とそれから急いで昼食を済ませてから草津温泉で妹と待ち合わせて、リフト券をゲット。


ゴンドラから真冬の本白根山青葉山ゲレンデより

昔一度天狗山ゲレンデで滑ったことがありましたが、本白根山頂からのコースを滑るのは初めてでしたからカメラを背負って山頂へ。

夏山では何度も歩いている本白根山でしたが、冬の景色を見るのは初めて。この日は風もなく暖かくて最高のスキー日和でした。滑るよりもスノーシューでいつものコースを歩いてみたくなるような衝動を抑えて、美しい樹林帯の中のコースを下りました。

山頂からの景色が素晴らしかった草津国際スキー場でした。





初スキー

1月2日 湯の丸スキー場
DSC_1017.jpg

DSC_1016.jpg

息子たちも千葉の家に帰ったので、午後から娘と3人でスキー、初滑りです。

家からさほど遠くない湯の丸スキー場ですが、なんと私初めて行ってみました。パウダースノーの滑りやすいゲレンデ。

午後1時からリフトの止まる4:15分まで。寒かったけれど存分に滑ってきました。




APPI でスキー

2月22日 滑る夫婦の日でした
DSC_0357.jpg

お正月以来のスキー。かなりの運動不足でしたので不安もありましたが、しっかり5時間、ふわふわの新雪まじりのゲレンデで遊んできました。ちなみにこの日は、夫婦であると証明があれば一人あたり5時間券が2,200円で滑れるお得な日なのです。
やはりスキーは楽しい・・・・・・・・・・\(^^@)/

安比ゲレンデライザーロングコース

安比高原スキー場に来たのは2年ぶりかも・・・土曜日の滑る夫婦の日、ラッキー!!
最近はもっぱら岩手高原が多かったのですが、さすがに安比は規模が大きくて長いコース。途中で休まないといっきに下まではムリムリ(⌒_⌒;)

お天気にも恵まれ、さほど寒くもなく、雪質も最高で、もしかしたら最後の安比スキー場かもと思いながら、しっかり楽しんできました。

影絵安比の雪

今年の岩手は雪が少なくて生活をするのにはとても楽なのですが、さすがにスキー場の周辺はすごい積雪。
スキー場からいつもの「フロンティアの湯」に行く途中に面白い物がありました。赤いとんがり帽子の上に白い綿帽子のような雪、どうしてこんな形になるのでしょう・・・?

ゲレンデから望遠で

たっぷり5時間滑り、ゆっくりと温泉に浸かっての一日、満足満足!

春スキーに夏油高原

霧氷の山頂

連日東京の桜が満開になったニュースを横目に・・・・

咲かぬなら 滑りに行こう 春スキー と

夏油高原スキー場に行って来ました

山頂は霧氷の花満開の春の山


DSC_8030-1.jpg

朝、駐車場に着いてビックリ すごくたくさんの車

ゲレンデに出てまたまたビックリ ゴンドラに長い行列が・・・

この日はとてもお天気が良くて、周りの山々の景色もすっごくきれいに見えていて

やはりこんな日は、我々同様スキースノボーファンは夏油に集まってくるのか

きれいね、すごいね~と見知らぬ人とも挨拶を交わす山頂風景

滑り収めです

山頂付近の雪質は良いのですが 少し下がるととたんに春の雪 重たくて膝にくる

この雪では以前のようにいっきに下まで滑り下りるのはとても無理

もう 春なのだからそんなにがつがつ滑らなくても 怪我しないよう気を付けて 今シーズン最後の雪の感触を楽しんで滑りましょう

とは言うものの約5時間 景色のよいスポットでの立ちおにぎりの昼食 (^▽^笑)

結局一度も休憩なしでゴンドラの止まる3時30分まで滑ってきました

今シーズンの滑り納めのスキーでした

今回の立ち寄り湯は瀬見温泉に・・・・疲れとれました 

岩手高原スノーパークです

岩手高原スノーパーク

またまたスキーに行ったおはなし、続きます。
降る雪を恨めしく眺めてばかりでは辛すぎる冬ですから、雪と寒さを遊びつくさないとね。
冬には冬の素敵な風景がひらけているものです。

ファンタジー?岩手高原への道

この日は岩手高原スノーパークに行って来ました。
昨日まで続いていた雪もあがり、スキー場への道はおとぎ話の絵本のさし絵のように美しくファンタジックでもあり、景色を見るのも楽しみの一つ。

さすが雪国と思ったのは、昨日までの雪がきれいに除雪されていて、スイスイと走れます。
前に連なっていた車は、皆岩手高原スノーパークへウインカーを出して曲がって行きました。
ファミリーの多いスキー場です。


今日のリフト券ゴンドラで

レジャーで気になるのがその費用。スキーはお金がかかるのも・・・と開き直って行かないとできないのがスキーかも。
交通費に昼食代、リフト代にその後の温泉費用。二人で出掛けるのに万円札は必携なのですが・・・・
その中でも一番のウエイトを占めるのがリフト代。しかし、ここのスキー場で見つけました、シニア割引。
なんと!55才からがシニアの対象。おかげで二人合わせても5時間券のリフト代が3,000円と嬉しい料金でした。

おかげで11時から3時半まで休み無く滑ってきました。
昼食ですかぁ?・・・家から持って行ったパンとお茶などをゴンドラの中で済ませて・・・("⌒∇⌒")

今回、盛岡までの高速代が550円。リフト代3000円。温泉代金二人で1000円。帰りは下道で帰ってきたので、ガソリン代を別にしてかかったお金は4,550円。
今回はカメラも持たず滑ることに専念のケチケチスキー、しっかり滑って充実した一日でした。

帰りの立ち寄り湯、網張り温泉の体重計、こちらも嬉しい割引表示 \(^^@)/ (少しだけ)


夏油高原スキー場

1月23日スキー
第一ゴンドラから

朝から穏やかな好天気の昨日。
最近、毎日氷点下の寒い日が続いていたので家の中にじっと閉じこもってばかり・・・そこで
一人でスキーに行ってきちゃいました。


夏油スキー場。夏油スキー場

数多くのスキー場のある岩手県。どこに行こうか迷いましたが、昨年行って感動的な景色を見て来た夏油高原スキー場に決定。
高速道路を使わなくても約一時間でスキー場に。近いのも魅力です。

風もなく、寒くもなく、ゲレンデは空いているし、雪質も最高。
ゴンドラはいつも一人でゆったり。持参したサンドイッチで軽い昼食も自由気まま。

(⌒_⌒)うふふぅ スキーはたのしぃ~( ^0^)θ~

山頂より秋田方面

11時半から滑りだして午後4時過ぎまで滑ったり撮ったりと、白銀の世界で遊んだ一日でした。

この日の温泉は、帰り道途中の瀬峰坂温泉「宝珠の湯」
いつも気になっていた温泉にも寄れたし、怪我もなく無事に家に着いて、夫の帰宅までにはセーフ!



初めての夏油高原スキー場

3月16日 初めての夏油スキー場 
夏油スキー場 展望台

最近の週末のお天気は、いまいち悪くてお出かけもままならず・・・・

16日金曜日、珍しく朝から晴れマークの岩手県。こんな日はスキーに行くしかないでしょう~

そこで、朝からせっせとお洗濯その他の用事を済ませて、車にスキーを積み込み、どこに行こうか迷った末に、かねてより気になっていた夏油高原スキー場に・・・・

DSC_7182 夏油スキー場  山頂より秋田方面の山々

県内スキー場の中ではトップの積雪量の夏油スキー場、スキー場に近づくにつれ道路の両側には高い雪の壁があり、雪崩のを心配しながらもゲレンデに到着。時すでに12時。

さっそくゴンドラで山頂に行き、まっすぐに展望台まで登って、その広大なパノラマにしばし大感激でした。
温かく最高のお天気に恵まれて、写真も撮りたいし、滑りたいし・・・・と時間を忘れて休憩もせずに最後まで滑ってきました。

夏油スキー場風景     ゴンドラに乗って・・・

夏油スキー場、コースはダイナミックに楽しめる斜度がスリル満点、景色も良いしなかなか良いスキー場と思いました。
平日と言うこともあって、お客さんの数はまばら、ボーダーが多かったかも。


スキーのあとはやはり温泉。スキー場の施設の中にもありましたが、今回は時間も無かったので入浴料300円に惹かれて入畑温泉 瀬目乃湯に行ってみました。
窓の外の川の流れに癒されながら、あまりゆっくりもしていられない貸切状態のお風呂に心を残して、主婦業の時間へと車を走らせ帰宅。

ほぼ夫の帰宅と同じころに自宅に戻る事ができました。( ^_^)/ セーフ!



タグリスト

気ままなひとり言
AquariumClock 2
ご来者数
ようこそ いらっしゃいませ (*'ー'*)♪

無料カウンター
プロフィール

 まま ミー

Author: まま ミー
故郷の地に落ち着いて、家庭菜園、山歩き、趣味、色々・・・の気ままブログです。

  • 管理者ページ
  • リンク
    メールフォーム
    ままミーへのメッセージです    φ(..;)メールよろしく・・・・

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    掲 示 板 
    ようこそ♪ ままミーの掲示板です  入り口はこちらから ↓ <(_ _)>
    最近の記事
    最近の記事+コメント
    お越しくださってありがとう♪
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    CalendArchive
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    最近のトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。